木村拓哉がいい意味で期待を裏切られた「今観たい映画」とは? 「ひとりじゃないって思える作品」

2021/2/22 10:30

木村拓哉のウェブ番組『木村さ~~ん!』第134回では、前回に引き続き、木村が俳優・斎藤工と共に「今観たい映画5選」を語った。木村が第2位に選んだ映画『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』は、コロナ禍の今こそ心に響く作品らしい。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

前回の放送で、ふたりは5位から3位までの作品をそれぞれ発表した。残りの作品を互いに発表していく中、斎藤が2位に選んだのは、映画『ワンダー 君は太陽』(2017年公開)だ。同作には、木村が3位に選んだ『マグノリアの花たち』(1989年公開)と同じくジュリア・ロバーツが出演している。木村も斎藤も両作におけるジュリア・ロバーツの演技の振り幅に驚かされたそうで、木村は「素晴らしいですよ。2本連続で観たら、たぶん相当ぶっ飛ぶと思うよ」と興奮気味に語った。

サムネイル
『木村さ~~ん!』第134回 名作映画には"木村拓哉"が隠れている!?斎藤工と語る"いま観たい映画"!


一方、木村が2位に選んだのは、映画『ライフ・イットセルフ 未来に続く物語』(2018年公開)。本作は、ある事故をきっかけに数奇な運命に翻弄(ほんろう)されていくふたつの家族を描いたヒューマンドラマだ。木村は冒頭のシーンで鑑賞を中断しかけたものの、どんどん物語に引き込まれていき、最終的には「観てよかった」作品だったという。「ひとりっていうのが今の状況下で強いられているかもしれないですけど」「『ひとりじゃないとは思いますよ』っていうのを、大きな意味で思ってもらえるかなと思いますね」とコロナ禍にも通じる同作の魅力を紹介した。

5位から2位までを発表した木村と斎藤。果たしてふたりが1位に選んだ作品とは? なお、番組で紹介された作品の一部は「GYAO!ストア」で配信中。詳しくは動画配信サービス「GYAO!」内の「木村拓哉特集」をチェックしよう。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW