北村匠海「俺以外みんなゴミ」...怒りのデスメタルに腹筋崩壊/『にじいろカルテ』第5話

2021/2/19 18:10

北村匠海が、デスメタルで毒を吐きまくる!? 医療ドラマ『にじいろカルテ』(テレビ朝日系、毎週木曜21時~)第5話で衝撃の歌声を披露し、視聴者から「カオスすぎる」と反響が寄せられている。

サムネイル
『にじいろカルテ』第5話


「俺以外みんなゴミ」「デス! デス! デス!」......北村匠海が歌うデスメタル『俺以外』が最高すぎる!/『にじいろカルテ』第5話>>

『にじいろカルテ』は、ヒューマンドラマの名手・岡田惠和が脚本を務める医療ドラマ。山奥の小さな村にある診療所を舞台に、ポンコツ女ドクター・紅野真空(高畑充希)ら個性豊かな医師と看護師の奮闘が描かれる。

2月18日に放送された第5話では、看護師・蒼山太陽(北村匠海)が幼いころから抱えてきた悩みにスポットが当てられた。太陽は真面目で面倒見が良く、看護師としてはかなり優秀だ。しかし、何でもできるからこそ、自分のことを「つまらない人間」だと思っている。「普通であること」に悩む太陽は、ある日、村人たちからの依頼で放送局のDJを担当することになった。

いかにも自信のなさそうなトークの後、太陽が「1曲聴いてください」と流したのは、自作の楽曲だ。激しいデスメタル調の楽曲に加え、歌詞も「俺以外みんな死ね、俺以外みんなクセェ、俺以外みんなゴミ......」「デス! デス! デス!」など、かなり攻撃的な内容だった。のどかな村に響き渡るデスメタル、そして村人のポカンとした表情が笑いを誘う......。

まさかの展開に視聴者も笑いを隠せない様子。Twitter上では「カオス過ぎて腹筋崩壊」「俺以外みんな死ねで終わる医療ドラマが未だかつてあったでしょうか」「クソワロタwwwシュールすぎるwww」といった声で盛り上がっている。また、太陽役を演じた北村はダンスロックバンド・DISH//のボーカル&ギターとしても活躍していることから「本職だから絶妙にうまいデスメタル(笑)」「次のシングルはデスメタルですかね...」といった声も寄せられている。

「俺以外みんなゴミ」「デス! デス! デス!」......北村匠海が歌うデスメタル『俺以外』が最高すぎる!/『にじいろカルテ』第5話>>

(文/藤原利絵@HEW