鈴木愛理に"頭ポンポン"したい人生だった...あざとかわいい酔い姿にメロメロ/『夢みたいな恋したい女たち』

2021/3/ 1 17:26

2017年に解散したアイドルグループ・℃-uteの元メンバーである鈴木愛理が、恋愛ドラマバラエティ『夢みたいな恋したい女たち』(日本テレビ系)に出演。ショートドラマでヒロイン役を演じた鈴木の、あざとかわいい姿が絶賛の嵐を巻き起こしている。

サムネイル
あざとかわいい姿(イメージ)


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

2月27日に放送された同番組は、"共感率80%の恋愛ストーリー"と共に、この春の流行ファッションが楽しめる恋愛ドラマ&バラエティ。「恋人にはなれない二人」と題されたショートドラマのヒロイン・凜花役を演じたのは、鈴木愛理。凜花は、29歳の誕生日にプロポーズされて幸せの絶頂にある役どころだ。

回想シーンでは、凜花と彼女の10年来の友人・三村拓海(渡辺大知)の思い出が描かれた。まるで恋人同士のように親しく付き合うふたりだが、あくまでも友人関係。ふたりがなじみの店で飲む場面では、酔っぱらって仕事の愚痴をこぼす凜花を、拓海が頭をポンポンと撫(な)でて励ました。拓海の行動に思わずキュンとする凜花が見ていてかわいい! その後、拓海への恋心を自覚した凜花が、彼のためにオシャレして、「もし、私が『好き』って言ったらどうする?」と遠回しに告白する姿もいじらしい。

恋するヒロイン役を演じた鈴木のかわいらしい姿に、ファンは歓喜した様子。Twitter上では「愛理かわいすぎるんだが」「あたしも愛理をぽんぽんわしゃわしゃしたい」「『私が好きって言ったらどうする?』付き合う」「ナチュラルあざとかわいいが過ぎる」といった声で盛り上がっている。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW