桜田通のイケボで耳が幸せ...優しいハグと「好きだわ」が100億点満点/『3Bの恋人』第8話

2021/3/ 2 16:39

ドラマ『3Bの恋人』(テレビ朝日系・ABCテレビ)第8話で、桜田通演じるヨシが、ヒロインに愛の告白をした。ヒロインを優しく抱きしめて「好きだわ」とささやくヨシを、ファンが「100億点満点」と称賛している。

サムネイル
『3Bの恋人』第8話 ハグ&プロポーズ!ついに告白へ!


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

ドラマ『3Bの恋人』は、電子コミックサービス「LINEマンガ」にて連載中の人気コミックスが原作。過去のトラブルから男性を信用できないヒロイン・小林はる(馬場ふみか)と、「絶対に付き合ってはいけない男性の職業」と呼ばれている"3B"たちとの恋が描かれる。

2月27日(ABCテレビは2月28日)に放送された第8話で、はるは舞台役者のマコト(田村健太郎)から「劇場費が払えず、公演が中止になるかもしれない」と連絡を受けた。マコトに思いを寄せるはるは、急いで現金を用意して渡すが、彼には裏の顔があった......。

一連の騒動がなんとか解決した後、シェアハウスの同居人であるヨシは、はるを呼び出した。今回の騒動で傷ついたはるをヨシは「俺がはるちゃんのことを守るよ」と抱きしめ、「俺、はるちゃんのこと好きだわ」と告白した。女遊びが激しいヨシは、これまで何度もはるにキスしようとするダメ男ぶりを見せてきたが、今回はかなり真剣な様子。はると同様、突然の告白に視聴者もドキッとしたことだろう。

桜田演じるヨシの告白は、多くのファンをときめかせたようだ。Twitter上では「あのささやくような告白はヤバい」「ヨシさんの告白いい声してるわ~いい夢見られそうです」「優しく見つめる目が!! 抱き寄せ方が!!! 声が!!!! 100億点満点!!!!! 耳の奥、しゃーわせー」「キャーーーーヨシさんすてき 私も言われたい」といった声が続出している。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW