元PASSPO☆奥仲麻琴「私以外、抱かないで」...濃厚ベッドシーン&ずぶ濡れキスが刺激的/『ももいろあんず』第2話

2021/3/ 2 17:10

ドラマ『ももいろ あんずいろ さくらいろ』(ABCテレビ・テレビ神奈川)第2話で、奥仲麻琴演じるヒロインとドSな後輩男子の2度目の情事が描かれた。ふたりがシャワーでずぶ濡(ぬ)れになりながら濃厚なキスを交わす場面にドキッとさせられる!

サムネイル
『ももいろ あんずいろ さくらいろ』第2話 私だけ見て...!強引年下男子に恋心暴走!


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

同ドラマは、3100万DLを突破した咲による人気電子コミックが原作。主人公・川上杏(奥仲麻琴)と親友・根岸有香(鈴木ゆうか)、新入社員の黒田哲也(岐洲匠)、安藤翔(中原弘貴)ら男女4人のちょっとHで甘酸っぱい"ももキュン"ラブストーリーだ。2018年に解散したアイドルグループ・PASSPO☆の元メンバーである奥仲が、俳優・岐洲匠とダブル主演し、ラブシーンにも挑んでいる。

2月28日に放送(テレビ神奈川は3月9日に放送)された第2話で、杏は哲也と一夜を明かすが、彼から一度も「好き」と言われず不安を抱いていた。さらに、翔から「哲也は女性に誠実じゃない」と聞いて、杏の不安は募る一方だった。哲也の本心を確かめるべく、杏は覚悟を決めて彼の住むマンションを訪れるが......。

杏に「気が向いたら、誰でもこうするの? 有香でも抱く?」と問い詰められた哲也は、「誰でもじゃない」と答えて彼女にキスをした。さらにふたりがシャワーを浴びるシーンでは、杏が「だったら......私以外、抱かないで」と、初めて自分から哲也に口づけた。その後、ふたりは裸のままベッドでさらに濃厚なキスを交わし、刺激的な場面が続いた。

第2話も濃厚なキスシーンやベッドシーンに視聴者が大興奮。Twitter上では「ひゃあああドキドキがとまらん」「ももあん2話も面白すぎ!! ドキドキが半端なかった」「興奮して胸がぎゅーんってなった」「はー刺激強いし...哲也くんかっこいいし...杏ちゃんめっちゃかわいいし...いろいろ混乱」といった声が寄せられている。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW