霜降り・せいやの「アイドル歌手プロデュース企画」が逸材ぞろい...粗品の"ガチ推し"現役JKモデルも登場

2021/3/ 4 12:04

テレビ朝日『霜降りバラエティ』で、お笑いコンビ・霜降り明星のせいやによるアイドルプロデュース企画が行われた。オーディションには、相方の粗品が今一番推している現役女子高生モデルも登場しており、粗品は彼女にかなりメロメロな様子......!?

サムネイル
アイドル(イメージ)


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

3月2日に放送された同番組では、昭和を代表するアイドル、アグネス・チャンに憧れるせいやが「令和のアグネス・チャン」を発掘するプロジェクトをスタートさせた。せいやはスゴ腕プロデューサーのJ.Y. Parkならぬ「セイ・Y・パーク」になりきり、事前オーディションに合格した20名の第1次審査を行った。

候補者のひとりが、粗品も注目する16歳の現役女子高生モデル・ゆぴぴだ。天然キャラのゆぴぴは、歌の審査にあたって、「手に歌詞を書いてきちゃいました」と唐突に袖(そで)をまくりあげ、腕に書かれた歌詞をカンニングしながら歌うマイペースぶりを発揮。しかも音程が全然取れておらず、せいやからダメ出しされる結果となってしまった。それでも粗品は「ヒドイこと言うな、おまえ! かわいいやろ!」「ゆぴぴは合格やろ!」とゆぴぴを擁護していた。

他にも、アクロバットが得意な『Popteen』モデル・一ノ瀬陽鞠や、TikTok のフォロワー数28万人を誇るカリスマギャル・8467 (やしろなな)も登場した。さらには、キツネの被り物をかぶった謎のシンガーソングライター・朱里乃など個性が強すぎる面々が次々と現れて、いろいろな意味でインパクトのある歌唱を披露した。はたして、せいやに認められ、「令和のアグネス・チャン」になる人物は誰か!?

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW