『天国と地獄』第8話の副音声は溝端淳平&中村ゆり...関西弁verが何度も聞きたなるやん!

2021/3/ 8 17:55

TBS日曜劇場『天国と地獄~サイコな2人~』(毎週日曜21時~)第8話の副音声付きバージョンは、溝端淳平と中村ゆりが解説を担当した。関西出身のふたりが貴重な関西弁トークを繰り広げており、切れ味のいいツッコミが笑いを誘う。

サムネイル
『天国と地獄~サイコな2人~』スペシャル副音声付き 第8話 溝端淳平&中村ゆりが副音声を担当


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

警視庁捜査一課の刑事・望月彩子(綾瀬はるか)とサイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)は、ひょんなことから魂が入れ替わってしまう――。同ドラマにおいて、溝端は彩子の後輩刑事・八巻英雄役、中村は日高が経営するベンチャー企業「コ・アース」の秘書・五木樹里役を演じている。八巻は彩子と日高の"入れ替わり"の秘密を知る数少ない存在で、五木も第8話でその事実を知ることになる人物だ。

ところで第8話の副音声を担当した溝端は和歌山県、中村は大阪府の出身。同じ関西生まれということで、ふたりの関西弁によるトークが繰り広げられた。「なんやねん!」「わかるやろ!」「複雑やな~」など、容赦ないツッコミが聞きどころだ。

特に日高(魂は彩子)のピンチを救う五木の敏腕ぶりには、解説のふたりも大盛り上がりだった。溝端が「五木さんはできる秘書やな~」「樹里さんは賢い、ホンマに」とコメントすると、五木役を演じた中村本人も「賢すぎやろ」と称賛した。視聴者の間でも「今回のMVPは間違いなく五木さんだな!!」「マジ聖母」「優秀すぎる」と評判になった五木の本編での活躍はもちろん、彼女を称賛する溝端淳平&中村ゆりの関西弁トークも必聴!

なお、3月14日に放送される第9話で、警察は連続殺人事件への関与が濃厚な日高と東朔也(迫田孝也)に緊急配備をかける。東朔也は日高の双子の兄で、彼を"師匠"と慕う陸(柄本佑)と共にある場所に向かっていた――。

サムネイル
『天国と地獄~サイコな2人~』第8話より


サムネイル
『天国と地獄~サイコな2人~』第8話より


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW