小栗旬、井上真央、成宮寛貴、菅田将暉の11年前の姿が懐かしい! ドラマ『獣医ドリトル』のキャストがもはや伝説

2021/3/12 16:43

2010年に放送されたドラマ『獣医ドリトル』を動画配信サービス「GYAO!」にて3月31日23時59分まで一挙無料配信中。若き日の小栗旬、井上真央、成宮寛貴さん(2016年に芸能界引退)、菅田将暉らが一堂に会する作品だ。

サムネイル
『獣医ドリトル』出演の小栗旬・成宮寛貴・菅田将暉


動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

同ドラマは夏緑原作、ちくやまきよし作画による人気コミックシリーズが原作。悪評は高いが腕は一流の獣医「ドリトル」こと鳥取健一(小栗旬)が、動物たちの治療を通して飼い主の抱える問題までも解決していくヒューマンドラマだ。

主人公・ドリトルを演じたのは、俳優の小栗旬。当時20代後半の小栗が、オールバックの髪形にメガネをかけた白衣姿で「悪徳獣医」に扮(ふん)している。ドリトルは、「獣医はビジネス」が口癖で、言葉遣いも悪く、おまけに金と飼い主に厳しい。しかし、動物たちに向ける視線は優しく、手術中に「がんばれよ」と声をかける姿がギャップ萌(も)えを感じさせる。

なお、『獣医ドリトル』は、小栗の脇を固める俳優陣も、井上真央、成宮寛貴さん、菅田将暉と豪華な顔ぶれがそろっている。井上真央はドリトルの下で働く動物看護士役、成宮寛貴さんはドリトルのライバル獣医役を演じており、小栗との掛け合いにも注目だ。また、菅田は当時デビューしたばかりでまだ10代と初々しく、等身大の高校生役を演じている。本作で披露した学ラン姿は、まさに美少年という言葉がぴったりで、ファンにはたまらないだろう。

動画配信サービス「GYAO!」なら人気ドラマやバラエティー、アニメなどの見逃し配信が無料で視聴できる! ほかにもオリジナル番組、映画、音楽、韓国ドラマなどが無料で見放題>>

(文/藤原利絵@HEW