広瀬すずの入浴シーンがけしからん美しさ...若手女優の「銭湯女子会」が眼福/スペシャルドラマ『エアガール』

2021/3/22 16:48

スペシャルドラマ『エアガール』(テレビ朝日系)が3月20日に放送された。広瀬すずら若手女優たちが、CA(キャビンアテンダント)役として可憐(かれん)な制服姿を披露したのに加え、入浴シーンまであった。

サムネイル
『エアガール』出演の広瀬すず


広瀬すずら"エアガール"たちの入浴シーンが眼福......CAの制服姿や昭和レトロなワンピースの私服姿もキュートなスペシャルドラマ『エアガール』>>

第二次世界大戦で敗戦国となった日本は、GHQに航空関係の活動を一切禁止され、日本人が国内の上空を飛ぶことは許されていなかった――。同ドラマは、昭和の日本を舞台に、戦後初のCAを目指したヒロイン・佐野小鞠(広瀬すず)らの姿が描かれる。

広瀬すずが演じたヒロイン・小鞠は、当時の最先端かつ超人気職だったCA="エアガール"として奮闘した女性だ。広瀬はCAの制服や昭和レトロなファッションに身を包み、チャレンジ精神に満ちあふれたヒロインを熱演してみせた。

広瀬のキュートな衣装はもちろん、入浴シーンも視聴者を喜ばせたようだ。ヒロインの同期役を演じる山崎紘菜、藤野涼子、中田クルミ、伊原六花ら若手女優たちが銭湯の湯につかる姿は、なんとも華やか! 銭湯で夢を語ったり、時には"恋バナ"で盛り上がる姿がほほ笑ましい。

Twitter上では「エアガールの広瀬すずちゃんのかわいさに悶(もん)絶」「レトロなお洋服の広瀬すずさん、良い」「広瀬すず氏の入浴シーン見られて至福」「すずたんの入浴シーンとか最高やん!」「銭湯のシーンありがとうございます」といった声が寄せられている。

広瀬すずら"エアガール"たちの入浴シーンが眼福......CAの制服姿や昭和レトロなワンピースの私服姿もキュートなスペシャルドラマ『エアガール』>>

(文/藤原利絵@HEW