元PASSPO☆奥仲麻琴に「シよ?」と誘われ...糖度100%の"仲直りキス"にドキッ/『ももいろあんず』最終話

2021/3/29 17:55

ドラマ『ももいろ あんずいろ さくらいろ』(ABCテレビ・テレビ神奈川)最終話で、奥仲麻琴演じるヒロインとドSな後輩男子の情事が描かれた。すれ違っていたふたりがようやく結ばれ、仲直りに濃厚な口づけを交わす姿が刺激的......!

サムネイル
『ももいろ あんずいろ さくらいろ』最終話 愛する人か?愛してくれる人か?四角関係ラブ完結!


最高すぎてプロデューサー陣も20回以上リピートした! ドラマ『ももいろ あんずいろ さくらいろ』最終話の鬼リピ会場はコチラ......ヒロインとドSな後輩男子のラブシーンがたまらん>>

同ドラマは、3100万DLを突破した咲による人気電子コミックが原作。主人公・川上杏(奥仲麻琴)と親友・根岸有香(鈴木ゆうか)、新入社員の黒田哲也(岐洲匠)、安藤翔(中原弘貴)ら男女4人のちょっとHで甘酸っぱい"ももキュン"ラブストーリーだ。2018年に解散したアイドルグループ・PASSPO☆の元メンバーである奥仲が、俳優・岐洲匠とダブル主演し、ラブシーンにも挑んでいる。

3月28日に放送(テレビ神奈川は4月6日に放送)された最終話で、杏は翔と付き合うと決めるも、一度体の関係を持った哲也のことが忘れられずにいた。杏の気持ちを察した翔は、彼女の本心を確かめるため、哲也とのデートを仕組む――。

ずっとすれ違ってきた杏と哲也は、ようやく互いの気持ちに気づいた。思いが通じ合ったふたりはベッドで裸になり、何度もキスを交わす......。一夜明けてもラブラブなふたりの姿や、哲也の耳を甘噛(か)みしながら「シよ?」と甘える杏に、ニヤニヤが止まらない。特に杏の"お誘い"には、哲也と同じく「か、かわいすぎる......」とときめいた視聴者も多いはず。

ハッピーエンドを迎えた杏と哲也に視聴者は大盛り上がり。Twitter上では「唇をちょっとハムってするキスが最高すぎて癖に刺さりました」「最後のイチャイチャはヤバい! こっちはニヤニヤが止まらん」「最高にキュンキュンしたドラマでした」「もうももあんロス」といった声が寄せられている。

最高すぎてプロデューサー陣も20回以上リピートした! ドラマ『ももいろ あんずいろ さくらいろ』最終話の鬼リピ会場はコチラ......ヒロインとドSな後輩男子のラブシーンがたまらん>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/18 デイリーランキング