故・松田優作×薬師丸ひろ子の"年の差&身長差"キスシーン...映画『探偵物語』を無料配信中

2021/4/ 7 18:05

1983年公開の映画『探偵物語』を動画配信サービス「GYAO!」にて4月30日23時59分まで無料配信中。故・松田優作と薬師丸ひろ子が殺人事件を追う探偵コンビを演じており、ふたりの濃厚なキスシーンが当時話題になった。

サムネイル
映画『探偵物語』


ドジな探偵役の故・松田優作と、お嬢様な女子大生役の薬師丸ひろ子が繰り広げる恋模様にキュン! 空港で演じたディープキスがロマンチックな映画『探偵物語』を無料配信中>>

ある日、私立探偵の辻山(松田優作)は、お嬢様な女子大生・直美(薬師丸ひろ子)のボディガードを依頼される。ふたりは殺人事件に巻き込まれ、調査に乗り出すが......。映画『探偵物語』は、赤川次郎の同名小説を原作に、探偵コンビの謎解きと恋が描かれる。

本作の見どころは、なんといっても演技派スターの松田優作と、清純派アイドルの薬師丸ひろ子、二大スターの豪華共演だ。松田が演じた辻山は、尾行もまともにできないドジな探偵。ヒロイン・直美に振り回されてばかりで、事件の容疑者である元妻とは一夜を共にしてしまう......。そんな頼りない男を松田がコミカルに演じている。一方、薬師丸は天真らんまんな直美役をフレッシュに演じており、思いを寄せる辻山の行動に一喜一憂する姿がいじらしい。

なお、松田と薬師丸が演じた空港でのキスシーンは、公開当時に大きな話題となった。松田は当時33歳、薬師丸は当時18歳と、15歳も年齢差があり、身長も約30センチの差があった。薬師丸が背伸びして長いディープキスを交わす一連のシーンは、令和に見てもなかなかインパクトがある!?

サムネイル
映画『探偵物語』


サムネイル
映画『探偵物語』


ドジな探偵役の故・松田優作と、お嬢様な女子大生役の薬師丸ひろ子が繰り広げる恋模様にキュン! 空港で演じたディープキスがロマンチックな映画『探偵物語』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW