木村拓哉が「おうちキャンプ」を満喫 100年モノのヴィンテージランタンに感動

2021/4/ 5 11:41

木村拓哉のウェブ番組『木村さ~~ん!』第140回では、木村が流行の「おうちキャンプ」に挑戦した。庭のような場所でテントを建て火を起こすと、たき火やランタンの灯りに癒やされたようだった。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)


おうちキャンプを楽しむ木村拓哉、約100年前から存在する「スケーターズランタン」に驚く! 焚き火やランタンの灯りに癒され、アウトドア気分を手軽に満喫>>

今回、木村は「ソロキャンプYouTuber」として人気のベアーズ島田キャンプをゲストに迎え、手軽にアウトドア気分が楽しめる「おうちキャンプ」をすることになった。まずテントの設営から始めた木村は、島田が普段使っているというソロキャンプ用のテントのサイズ感に「こんなちっちゃいの?」とびっくり。テントはスムーズに組み立てることができたが、実際に外にいる寒さのせいか木村は早くたき火に移りたい様子を見せる。

サムネイル
『木村さ~~ん!』第140回 木村拓哉、"お家キャンプ"に挑戦!ソロキャンプを楽しむ!


その後、ようやく火起こしをすることになった木村は、「ファイヤースターター」と呼ばれる着火道具に興味津々。これはマグネシウムの金属棒をナイフで引っかくことで火花を出す火打石のようなアイテムなのだが、木村はなかなか火を起こせず、「楽しいっていうより悔しいだけです」と納得がいかない表情を見せた。

結局ライターで火をつけるオチになったが、木村はたき火の暖かさに大喜び。島田が持ってきた約100年前のものだというヴィンテージのランタンにも火を灯し、灯りに癒やされながら穏やかな時間を過ごした。

なお、次回の『木村さ~~ん!』第141回でも、引き続き木村が島田とおうちキャンプを楽しむ。鹿肉や本格スパイスを用意してたき火で調理したこだわりカレーのお味は?

おうちキャンプを楽しむ木村拓哉、約100年前から存在する「スケーターズランタン」に驚く! 焚き火やランタンの灯りに癒され、アウトドア気分を手軽に満喫>>

(文/藤原利絵@HEW