「いつか、また...」妻役・岡江久美子さんに片岡鶴太郎が送ったメッセージが切ない/ドラマ『終着駅』最新作

2021/4/ 2 18:40

片岡鶴太郎が、主演ドラマ『終着駅シリーズ』(テレビ朝日系)の最新作で、同シリーズにおいて夫婦役を演じてきた故・岡江久美子さんにメッセージを送った。回想シーンには、岡江さんも登場し、明るい笑顔を見せている。

サムネイル
『森村誠一ミステリースペシャル 終着駅シリーズ』


長年にわたって夫婦役を演じた故・岡江久美子さんの笑顔と片岡鶴太郎のナレーションが切ない......ドラマ『終着駅シリーズ』最新作はラストシーンに涙が止まらない>>

ドラマ『森村誠一ミステリースペシャル 終着駅シリーズ』は、新宿西署のベテラン刑事"モーさん"こと牛尾正直(片岡鶴太郎)の活躍を描く人気シリーズ。2020年4月に亡くなった岡江さんは、1997年放送の第7作から、牛尾の妻・澄枝役を演じてきた。片岡は、「天国の岡江さんには"シリーズが続くかぎり、僕も精一杯、務めさせていただきます"とお伝えしたいですね」とテレビ朝日公式サイトにコメントを寄せている。

シリーズ最新作『停年のない殺意』では、岡江さんが演じた澄枝は半年前にこの世を去ったことになっていた。また、エンディングでは、これまでの澄枝の登場シーンがダイジェスト的に放送された。片岡によると、この一連のシーンで入るナレーションは、「僕の思いを牛尾さんの言葉にのせています」とのこと。「ありがとう。そして、いつか、また......」というナレーションと、笑顔の岡江さんの対比が胸に突き刺さる。

長年にわたって夫婦役を演じた片岡と岡江さんによるラストシーンは、多くの視聴者を涙させた。Twitter上では「涙が止まらない 最後の語りは片岡鶴太郎の本心だと思う」「最後の岡江久美子さんの回想シーンと片岡鶴太郎さんの語りに涙腺崩壊」「代役立てるのではなく、こういう形にしてくれた事に感謝」といった声が寄せられている。

長年にわたって夫婦役を演じた故・岡江久美子さんの笑顔と片岡鶴太郎のナレーションが切ない......ドラマ『終着駅シリーズ』最新作はラストシーンに涙が止まらない>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/21 デイリーランキング