"ロリータ女装男子"本郷奏多が性癖ズキュン! 実写版『奴隷区』は床舐(な)め、流血と過激シーン満載

2021/4/ 9 18:43

映画『奴隷区 僕と23人の奴隷』(2014年)を動画配信サービス「GYAO!」にて5月2日23時59分まで無料配信中。本郷奏多がロリータ衣装でかわいらしい女装姿を披露する一幕もあり、過酷なバトルロワイヤルの中で清涼剤の役割を果たしている!?

サムネイル
映画『奴隷区 僕と23人の奴隷』


「美しさで勝負」する"ロリータ女装男子"本郷奏多は優勝間違いなし!? 秋元才加の"床舐め"シーンも衝撃的な映画『奴隷区 僕と23人の奴隷』を無料配信中>>

原作は、岡田伸一によるケータイ小説。これまで漫画化、アニメ化もされて、シリーズの累計発行部数360万部を突破したサバイバル・スリラーだ。刺激のない退屈な毎日を送っていた荒川エイア(秋元才加)は、数年ぶりに双子の弟・大田ユウガ(本郷奏多)と再会する。ふたりは、勝負に勝てば相手を奴隷にできる器具「SCM」を使ったバトルロワイヤルに参加することになる......。

勝てば「主人」、負ければ「奴隷」になる不条理で壮絶なゲームが描かれる中で、本郷奏多が披露した女装姿は貴重な癒やし要素かも!? フリルがたくさんついたピンクのロリータ衣装に、ロングヘアのウイッグを被った姿は女子そのもの。高い声で「ウフッ」とほほ笑み、上目遣いで見つめる表情に、新たな性癖の扉が開かれそう......!

なお、本作は暴力や流血などの描写が多く、ダブル主演を努めた本郷と秋元も過激なシーンを熱演した。秋元は予告編にもあった床を舐めさせられる演技が話題に。また、本郷も水を張った水槽に顔面をつけられる水責めのシーンを体当たりで演じた。ほかにも、大量の刃物を口に含んだり、生きたまま内臓をえぐるなど、思わず目を覆いたくなるようなシーンが満載となっている。

サムネイル
映画『奴隷区 僕と23人の奴隷』


「美しさで勝負」する"ロリータ女装男子"本郷奏多は優勝間違いなし!? 秋元才加の"床舐め"シーンも衝撃的な映画『奴隷区 僕と23人の奴隷』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW