えっ、このガングロギャルって馬場ふみかなの!? パラパラ踊った主演映画『黒い暴動』を無料配信中

2021/4/ 9 16:27

世界初(!?)のガングロギャル・ムービー『黒い暴動』を動画配信サービス「GYAO!」にて4月16日23時59分まで無料配信中。主演を務める馬場ふみかがガングロギャルに扮し、パラパラダンスを披露している。

サムネイル
映画『黒い暴動』


馬場ふみか&元SKE48平松可奈子&柳英里紗がガングロギャルに変身。ミニスカート制服にルーズソックスでパラパラダンスを猛練習! 映画『黒い暴動』を無料配信中>>

つまらない毎日を過ごす女子高生の美羽(馬場ふみか)は、ガングロギャルチーム「ブラック・ハマナス」に出会い、あおい(平松可奈子)、優等生の彩香(柳英里紗)と共に勢いで加入。パラパラに打ち込むようになる。そして12年後、元ギャルの3人は、高校時代に砂浜に埋めたタイムカプセルを探しに向かうが――。

馬場ふみか、元SKE48の平松可奈子、柳英里紗がギャルに変身した姿だけでも一見の価値あり! 黒く焼いた肌、濃いアイメイク、超ミニスカートの制服、ルーズソックスという出で立ちで、ぱっと見ただけでは、演じているのが馬場たちとは気づかないかもしれない。一方で、今井華のギャル役は見事なはまりっぷりだ。演技の経験はそれほどない今井だが、主人公を導く「ギャルな先輩」という役どころを説得力たっぷりに演じている。

ギャルだといって侮るなかれ。先輩たちから「手は三角!」「おまえら自身がブレとるから、重心がブレるんや!」などと厳しくダメ出しされながらのパラパラの練習シーンは笑いを誘うものであると同時に、スポ根的な味わいもある。

そう、『黒い暴動』とは、パラパラに真摯(しんし)に取り組むギャルたちを描いた王道青春ストーリーなのだ。ド派手な改造浴衣に身を包み、晴れ舞台で練習の成果を披露するシーンには、思わず胸が熱くなるはず。自分たちの青春時代を思い出して懐かしくなるとともに、大人になった今、「外野なんて、空気」というセリフが一層胸に迫ることだろう。

サムネイル
映画『黒い暴動』


馬場ふみか&元SKE48平松可奈子&柳英里紗がガングロギャルに変身。ミニスカート制服にルーズソックスでパラパラダンスを猛練習! 映画『黒い暴動』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW