コックリさんより危険な降霊術「ひとりかくれんぼ」とは? ドラマ版『やりすぎ都市伝説』のせいでお風呂に入れない

2021/4/15 17:20

テレビ東京系『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 ザ・ドラマ』で、「絶対にやってはいけない」とネットで話題の降霊術「ひとりかくれんぼ」が取り上げられた。背筋が凍るホラー展開に対して、「眠れない」「風呂場を見るのが怖い」と反響が広がっている。

サムネイル
『やりすぎ都市伝説 ザ・ドラマ』


必ず夜明けまでに終わらせないと「人質」になる――。絶対やってはいけない降霊術「ひとりかくれんぼ」が怖すぎワロタ......ドラマ版『やりすぎ都市伝説』を無料配信中>>

同番組は、ネットをザワつかせたえりすぐりの都市伝説を、注目の若手俳優たちによって映像化したもの。4月13日に放送された回では、「ひとりかくれんぼ」がドラマ化された。この「ひとりかくれんぼ」は、自分自身に呪いをかけてしまうような手法から、「コックリさん」以上に危険な降霊術として知られている。

物語の主人公は、女子高生のユキ(井桁弘恵)。ユキは、同級生たちとのじゃんけんに負けて、深夜に「ひとりかくれんぼ」をすることになった。必要なものは、ぬいぐるみ、赤い系、米、自分の爪など。手順通りに「ひとりかくれんぼ」を進めていくユキだったが、途中でやめると危険であることを知る。明け方になり、「何か起きるはずないじゃん」と「ひとりかくれんぼ」をやめようとすると、突然物音が。しかも音はだんだんと近付いてくる。意を決して隠れ場所から出ようとしたユキが見たものは......!?

「ひとりかくれんぼ」に負けた者たちの末路や、ヒロインを襲った数々の怪奇現象は、多くの視聴者を恐怖させたようだ。Twitter上では「やりすぎ都市伝説こわすぎわろた」「ひとりかくれんぼ怖い」「やりすぎ都市伝説怖すぎて寝れなくなった」「ひとりかくれんぼやってたせいでお風呂場見るの怖い」といった声が寄せられている。

必ず夜明けまでに終わらせないと「人質」になる――。絶対やってはいけない降霊術「ひとりかくれんぼ」が怖すぎワロタ......ドラマ版『やりすぎ都市伝説』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW