超特急・草川拓弥の"世話焼き弟キャラ"よ...ブラコンに目覚めるファン続出!?/『ラブコメの掟』第2話

2021/4/16 16:25

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』(テレビ東京系、毎週水曜深夜1時10分~)は、ボーイズグループ・超特急の草川拓弥が演じる"世話焼き弟キャラ"に注目! 第2話では、悪態をつきながらも姉の初デートをサポートする姿が、視聴者をときめかせた。

サムネイル
『ラブコメの掟』第2話


超特急・草川拓弥よ、私の弟になってくれないか!? なんだかんだで姉を見守ってくれる"世話焼き弟キャラ"がたまらん! ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』を無料配信中>>

同ドラマは、美人で仕事も優秀、しかし恋愛ド素人なヒロイン・九条瑠璃(栗山千明)と、見た目も中身もパーフェクトな職場の後輩男子・真宮亮(小関裕太)が繰り広げるラブコメディ。4月14日に放送された第2話では、「お試し」で交際スタートしたふたりがデートすることになった。

昨秋放送されたドラマ『チェリまほ』こと『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』での好演が記憶に新しい超特急・草川拓弥が今回演じるのは、ヒロイン・瑠璃の弟である惇太役。恋愛経験がほとんどなくて部屋も散らかり放題な姉の素顔に呆(あき)れつつも、彼女を支える頼れる弟だ。

第1話では、瑠璃の家事を手伝う姿がけなげだった惇太。第2話では、瑠璃の頼みで、亮とのデートをサポートすることになった。ふたりの後を追いながら、惇太は、瑠璃に「初心者感ですぎ」「キモイおばさんになってるって!」などスマホを通じてダメ出しを連発。言葉自体は冷たいが、なんだかんだで姉にアドバイスするところが優しい。

草川が演じた弟キャラは、多くのファンのハートをつかんだようだ。Twitter上では「惇太くん口荒いけどお姉ちゃん思いすぎない!?」「頼りになる弟 惇太 かわいすぎた」「惇太くんのブラコンしたい」「惇太くんという存在が一番の少女漫画だと早く姉は気づけ」といった声が続出している。

超特急・草川拓弥よ、私の弟になってくれないか!? なんだかんだで姉を見守ってくれる"世話焼き弟キャラ"がたまらん! ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW