【※動画あり】北川景子&三石琴乃、夢の『セーラームーン』共演...本棚の小ネタに気づいた?/『リコカツ』

2021/4/19 18:17

ドラマ『リコカツ』(TBS系、毎週金曜22時~)で、女優・北川景子と声優・三石琴乃が共演した。ふたりは『美少女戦士セーラームーン』の実写版とアニメ版でそれぞれメインキャラクターを演じており、視聴者が「夢の共演」と歓喜している。

サムネイル
『リコカツ』第1話 結婚は離婚のはじまり?!


美魔女モデルの母・美土里(三石琴乃)の家の本棚に注目! 書籍の背表紙をよく見ると、セーラームーンの名セリフが......? 娘・咲(北川景子)とのツーショットが感慨深いドラマ『リコカツ』を無料配信中>>

4月16日より放送スタートした同ドラマは、現代的な家庭で育った自由奔放な妻と、厳格な自衛官一家で育った生真面目な夫の"離婚"から始まるラブストーリー。運命的な出会いを経て交際ゼロ日でスピード結婚したものの、早々に離婚に向けた活動「リコカツ」をスタートさせた夫婦の姿が描かれる。

妻・咲役で主演するのは北川景子。北川がTBSの金曜ドラマ枠に出演するのは、実に10年ぶりのことだ。カタブツ夫役を演じる永山瑛太とのコミカルなやりとりが魅力の『リコカツ』だが、初回では、咲の母・美土里役を演じる三石琴乃との共演が特に注目された。

三石といえば、90年代を代表するアニメ『美少女戦士セーラームーン』で主人公・月野うさぎ(セーラームーン)役を演じた大人気声優だ。一方、主演の北川が女優デビューを果たしたのは、テレビドラマ版『セーラームーン』の火野レイ(セーラーマーズ)役だ。

『セーラームーン』でつながるふたりの共演に、Twitter上では「アニメセラムンと実写マーズの夢の共演」「うさぎちゃんとレイちゃんが親子なのは豪華」「三石さんと北川さんの母娘役がアツすぎて泣きそう」「母娘シーンもっとください!!」といった喜びの声が寄せられている。

ちなみに、北川と三石の共演シーンでは、美土里(三石)の家の本棚にも注目! 本棚に並んだ書籍の背表紙をよく見ると、『セーラームーン』のあの名セリフが......!? 今後も小ネタに期待したい。

なお、4月23日に放送される第2話では、咲と夫・紘一(永山瑛太)が大ゲンカに発展する。一方、咲の両親と紘一の両親にも不穏な空気がただよい、家族全員が「リコカツ」を進めることに......!?

美魔女モデルの母・美土里(三石琴乃)の家の本棚に注目! 書籍の背表紙をよく見ると、セーラームーンの名セリフが......? 娘・咲(北川景子)とのツーショットが感慨深いドラマ『リコカツ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW