あなたはどっちの中村倫也を推す? 色気爆発バーテンダーor闇堕ち金髪ヤンキー/『珈琲いかがでしょう』第3話

2021/4/20 16:39

ドラマ『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系、毎週月曜23時6分~)第3話で、中村倫也演じる主人公が、バーテンダー風スタイルと、不良っぽい金髪スタイルを披露した。雰囲気が異なるふたりの中村倫也、あなたはどちらがタイプ?

サムネイル
『珈琲いかがでしょう』第3話


"ビジュアル優勝バーテンダー"中村倫也にハグされたいし背中をポンポンされたい。でも、金髪ヤンキーな中村倫也も捨てがたい......ドラマ『珈琲いかがでしょう』を無料配信中>>

同ドラマは、『凪のお暇』などで知られるコナリミサトの人気コミックが原作。移動コーヒー店「たこ珈琲」の店主・青山一(中村倫也)が、人生に少し傷ついた人々の心を癒やしていく群像劇だ。4月19日に放送された第3話で、青山はスナックのママ・アケミ(滝藤賢一)と出会い、なりゆきで店を手伝うことになった。

店を手伝うにあたって、青山は、シャツやロング丈のエプロンなどを黒で統一したバーテンダー風のスタイルで登場した。普段の"癒やし系バリスタ"姿とはまた異なる雰囲気だが、こちらも負けず劣らず色気を漂わせている......! ママにしつこく迫る客を笑顔でねじ伏せる一幕もあり、甘いマスクとのギャップにときめいた視聴者も多いはず。

一方、回想シーンでは、金髪の青山が登場した。いつも柔和な青山だが、このときは目つきも険しく、アウトローな雰囲気だ。チンピラたちと激しい乱闘を繰り広げており、ぶっきらぼうな口調や冷たい表情など、現在の青山とは似ても似つかない。

普段のバリスタ姿はもちろん、バーテンダーや金髪ヤンキーなど、第3話はさまざまな青山の姿が見られる回となった。Twitter上では「バーテンの破壊力が凄くて話入ってこん」「金髪を拝めたので心臓がもちません」「青山くんの黒シャツバーテンも性癖ぶっ刺さりだったけど、金髪見下しも最高」「黒髪と金髪両方見られて、盆と正月が一緒にきたようでした」といった声が寄せられている。

"ビジュアル優勝バーテンダー"中村倫也にハグされたいし背中をポンポンされたい。でも、金髪ヤンキーな中村倫也も捨てがたい......ドラマ『珈琲いかがでしょう』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW