横浜流星とルームシェアしたい人生だった...天才的なお姫様抱っこにドキッ!/『着飾る恋には理由があって』

2021/4/23 16:45

ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系、毎週火曜22時~)は、シェアハウスを舞台としたラブストーリー。初回では、ルームメイト役を演じる横浜流星がヒロイン(川口春奈)をお姫様抱っこするシーンがあり、ファンをときめかせた。

サムネイル
『着飾る恋には理由があって』第2話より


ルームメイト・横浜流星に手料理を振る舞ってもらって、お姫様抱っこしてもらえるには、今世でどれほど徳を積んだらいいの? ドラマ『着飾る恋には理由があって』を無料配信中>>

4月20日よりスタートした同ドラマは、女優・川口春奈がTBSの火曜22時枠において初出演・初主演を務める"うちキュン"ラブストーリー。インテリアメーカーで広報を担当し、インフルエンサーとしても活躍するヒロイン・真柴くるみ(川口春奈)が、価値観の違う人々とルームシェアをしながら、恋や友情を育む姿が描かれる。

横浜流星が演じるのは、ヒロイン・くるみが住むことになったシェアハウスの住人・藤野駿役だ。キッチンカーの店主である駿は、困っていたくるみを目的地まで車で送り届けたり、彼女にカレーを振る舞うなどした。また、いつのまにかリビングで寝てしまったくるみを自室まで抱きかかえ、ベッドに寝かせてあげる場面もあった。軽々とヒロインをお姫様抱っこする姿はもちろん、風邪をひかないように服をかけてあげる優しさにもキュンとさせられる。

Twitter上では、「うわあああおおおあああお姫様抱っこ」「流星くんのまつげと伏し目気味のお顔はキレイすぎて天才」「私も横浜流星にお姫様抱っこされて寝室まで運んでもらいたい」といった声が続出。また、"横浜流星とルームシェアする"シチュエーションもファンにはたまらなかったようで、「横浜流星とルームシェアしたい人生だった」「横浜流星の手料理、お姫様抱っこ付きシェアハウスできる世界線はどこ?」といった声も寄せられている。

なお、4月27日に放送される第2話では、ルームメイトの駿(横浜流星)と陽人(関ジャニ∞・丸山隆平)が、葉山社長(向井理)の突然の退任で傷心のくるみ(川口春奈)を励まそうとするが......。ひとつ屋根の下で暮らす男女に、恋の急展開が訪れる。

サムネイル
『着飾る恋には理由があって』第2話より


ルームメイト・横浜流星に手料理を振る舞ってもらって、お姫様抱っこしてもらえるには、今世でどれほど徳を積んだらいいの? ドラマ『着飾る恋には理由があって』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/25 デイリーランキング