あなたは誰推し? 鈴木亮平、稲葉友、眞栄田郷敦による"頭ポンポン祭り"が開催!?/『レンアイ漫画家』第3話

2021/4/23 16:22

フジテレビ系ドラマ『レンアイ漫画家』(毎週木曜22時~)で、"頭ポンポン祭り"が開催された!? 第3話本編で、吉岡里帆演じるヒロインが鈴木亮平と稲葉友から頭をなでられるシーンがあったほか、眞栄田郷敦の"頭ポンポン"動画も公開され、よりどりみどりな状況だ。

サムネイル
『レンアイ漫画家』第3話


恋愛下手な不器用キャラ・鈴木亮平の荒っぽい"頭ポンポン"が最高すぎる......吉岡里帆の"頭ポンポン返し"にも萌えるドラマ『レンアイ漫画家』を無料配信中>>

同ドラマは、山崎紗也夏の同名コミックが原作。恋愛下手な天才漫画家・刈部清一郎(鈴木亮平)と、崖っぷちアラサー女子・久遠あいこ(吉岡里帆)の恋を描くハートフルラブコメディだ。漫画のネタにするため、清一郎はあいこに疑似恋愛のミッションを下す。4月22日に放送された第3話では、小学校教師・大倉シンゴ(稲葉友)がターゲットとなった。

第3話は、大倉と清一郎がヒロイン・あいこの頭をなでる、いわゆる"頭ポンポン"シーンがあった。中でも清一郎は、「これのどこが胸キュンなんだ?」とあいこの頭をわしづかみにしており、いかにも恋愛下手そうなところがむしろキュンとくる? その後、あいこに頭ポンポンのやり方を指南されて、逆に頭をなでられる姿もかわいらしい。

もちろん、さわやかな笑みが魅力の教師・大倉の優しい"頭ポンポン"も必見だ。さらに番組公式Twitterでは、カフェ&バーの店員・二階堂藤悟(眞栄田郷敦)の"頭ポンポン"動画も公開されており、本編と合わせてイケメン3人の頭ポンポンが楽しめる状況となった。

Twitter上では「今日は頭ポンポン祭りなの?」「頭ポンポン全員にやらせんのありがとうかよ!」「ごうどんに頭ポンポンしたい」「鈴木亮平に頭ポンポンしたい、されたい」「イケメンの頭ポンポンっていいなあ~」といった声で盛り上がっている。

恋愛下手な不器用キャラ・鈴木亮平の荒っぽい"頭ポンポン"が最高すぎる......吉岡里帆の"頭ポンポン返し"にも萌えるドラマ『レンアイ漫画家』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW