今年の春は「GYAO!」でフェスを楽しもう! 『VIVA LA ROCK 2021』、『JAPAN JAM 2021』など代表的な2大春フェスの最速無料配信が決定

2021/4/28 14:00

動画配信サービス「GYAO!」にて、今春に開催される代表的なロックフェス『VIVA LA ROCK 2021』、『JAPAN JAM 2021』のアーティストのライブ映像やコメント映像をWEB最速無料配信されることが決定した。

サムネイル
「GYAO!」でフェスを楽しもう!


2021年の春フェスはGYAO!で楽しもう!『VIVA LA ROCK 2021』、『JAPAN JAM 2021』に出演する豪華アーティストのライブ映像が無料配信>>

配信予定のライブアーティストは、『VIVA LA ROCK 2021』では、SUPER BEAVER、スガシカオ、ORANGE RANGEやKANA-BOONなど合計42組、『JAPAN JAM 2021』では[Alexandros]、スキマスイッチ、BiSH、miwaや優里など合計35組の豪華アーティストを予定しているほか、コメント映像も合わせて楽しめる内容となっている。

『VIVA LA ROCK 2021』の一部映像は、ソフトバンクの「VR SQUARE」アプリにてビッグスクリーンモードでの配信を予定。VRゴーグルをかけると、自分専用バーチャルリビングで150インチの大画面で迫力の映像を無料で楽しむことも可能だ。

また、配信に先がけ「GYAO!」では過去に開催された『VIVA LA ROCK 2019』、『JAPAN ONLINE FESTIVAL 2021 Spring』のライブ映像を無料配信中だ。さらに、『VIVA LA ROCK 2021』では、全てのステージよりアーティストのライブ映像やバックステージでの貴重なトークで編成された特別プログラムを『ビバラ!オンライン 2021』として有料生配信。その中で、CAVE STAGEの冒頭映像については無料生配信されるので、イベント当日もオンラインでフェスを楽しめる。

そのほか、プレゼント企画としてアーティストの直筆サイン入り賞品が当たるTwitterプレゼントキャンペーンや、「GYAO!」で配信している春フェス関連映像を視聴することで豪華賞品が当たる企画も開催予定。

■『VIVA LA ROCK 2021』配信概要
『VIVA LA ROCK 2021』配信スケジュール:
5月1日公演(DAY-1):2021年5月2日(日)12:00~2021年6月1日(火)23:59
5月2日公演(DAY-2):2021年5月3日(月・祝)12:00~2021年6月1日(火)23:59
5月3日公演(DAY-3):2021年5月4日(火・祝)12:00~2021年6月1日(火)23:59
5月4日公演(DAY-4):2021年5月5日(水・祝)12:00~2021年6月1日(火)23:59
5月5日公演(DAY-5):2021年5月6日(木)12:00~2021年6月1日(火)23:59
※配信はアーティストのライブ映像1曲のみの配信。

『VIVA LA ROCK 2021』ライブ配信アーティスト:
アイナ・ジ・エンド、秋山黄色、WOMCADOLE、打首獄門同好会、Awesome City Club、大森靖子、オメでたい頭でなにより、ORANGE RANGE、KANA-BOON、KEYTALK、キュウソネコカミ、Creepy Nuts、Kroi、小林私、コレサワ、SHISHAMO、SUPER BEAVER、スガ シカオ、SPARK!!SOUND!!SHOW!!、セックスマシーン!!、Dizzy Sunfist、teto、the telephones、TENDRE、Dragon Ash、Nothing's Carved In Stone、ニガミ17才、ネクライトーキー、Novelbright、Hakubi、バックドロップシンデレラ、Panorama Panama Town、ハンブレッダーズ、BIGMAMA、BBHF、04 Limited Sazabys、BLUE ENCOUNT、Base Ball Bear、マカロニえんぴつ、Maki、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS、ROTTENGRAFFTY・・他 ※五十音順

『VIVA LA ROCK 2021』コメント配信アーティスト:
アイナ・ジ・エンド、ACIDMAN、indigo la End、Awesome City Club、大宮セブン、THE ORAL CIGARETTES、ORANGE RANGE、KEYTALK、キュウソネコカミ、Creepy Nuts、Saucy Dog、SiM、sumika、the telephones、XIIX、10-FEET、Dragon Ash、Nothing's Carved In Stone、04 Limited Sazabys、FOMARE、フレデリック、BLUE ENCOUNT、HEY-SMITH、Base Ball Bear、マカロニえんぴつ、ヤバイTシャツ屋さん、レキシ・・他 ※五十音順

『VIVA LA ROCK 2021』5G LAB「VR SQUARE」配信アーティスト:
アイナ・ジ・エンド、ORANGE RANGE、キュウソネコカミ、04 Limted Sazabys、マカロニえんぴつ・・他 ※五十音順
配信日:2021年5月2日(日)12時より随時配信(予定)

■『JAPAN JAM 2021』配信概要
『JAPAN JAM 2021』配信スケジュール:
5月2日公演(DAY-1):2021年5月7日(金)12:00~2021年6月6日(日)23:59
5月3日公演(DAY-2):2021年5月8日(土)12:00~2021年6月6日(日)23:59
5月4日公演(DAY-3):2021年5月9日(日)12:00~2021年6月6日(日)23:59
5月5日公演(DAY-4):2021年5月10日(月)12:00~2021年6月6日(日)23:59
※コメント映像は各日翌日正午から配信。
※配信はアーティストのライブ映像1曲のみの配信。

『JAPAN JAM 2021』ライブ配信アーティスト:
アイナ・ジ・エンド、[Alexandros]、indigo la End、打首獄門同好会、HY、KANA-BOON、きゃりーぱみゅぱみゅ、Creepy Nuts、ゲスの極み乙女。、SILENT SIREN、さユり、サンボマスター、SHE'S、女王蜂、四星球、スキマスイッチ、SCANDAL、TOTALFAT、中島美嘉、Nulbarich、Novelbright、ビッケブランカ、BiSH、04 Limited Sazabys、フジファブリック、BLUE ENCOUNT、PEDRO、Poppin'Party、マカロニえんぴつ、miwa、yama、優里、夜の本気ダンス、緑黄色社会、WANDS・・他 ※五十音順

『JAPAN JAM 2021』コメント配信アーティスト:
アイナ・ジ・エンド、indigo la End、打首獄門同好会、HY、KANA-BOON、きゃりーぱみゅぱみゅ、Creepy Nuts、ゲスの極み乙女。、SILENT SIREN、THE BAWDIES、さユり、サンボマスター、SHE'S、四星球、スキマスイッチ、SCANDAL、sumika、10-FEET、TOTALFAT、中島美嘉、Nulbarich、Novelbright、ビッケブランカ、BiSH、04 Limited Sazabys、フジファブリック、BLUE ENCOUNT、PEDRO、Poppin'Party、miwa、優里、夜の本気ダンス、緑黄色社会、WANDS・・他 ※五十音順

■プレゼントキャンペーン概要
1)Twitter フォロー&RTキャンペーン
応募期間:2021年5月2日(日)12:00~2021年4月8日(木)23:59
応募方法:応募期間中、自身のTwitterにて、GYAO!アカウント(@Yahoo_GYAO)をフォローのうえ、プレゼントを希望するアーティストの投稿をリツイートで応募可能。
景品:サイン入りグッズ

2)春フェス映像視聴キャンペーン
応募期間:2021年5月2日(日)12:00~2021年6月1日(火)23:59
応募資格:Yahoo! JAPAN IDにログインし、フェス関連映像を視聴した方
応募方法:応募期間中、Yahoo! JAPAN IDにログインした状態でフェス関連の映像*をどれか1映像以上視聴の上、キャンペーンページより応募した方の中から、抽選で下記の賞品をプレゼント。
*関連映像は特集サイトを参照。
賞品:
1等 PayPayボーナス 30,000円相当 × 1名
2等 PayPayボーナス 100円相当 × 300名
※PayPayボーナスは出金と譲渡はできません。PayPay公式ストアでも利用可能です。
※受け取ったPayPayボーナスを利用するには、PayPayアカウントとYahoo! JAPAN IDの連携が必要です。

2021年の春フェスはGYAO!で楽しもう!『VIVA LA ROCK 2021』、『JAPAN JAM 2021』に出演する豪華アーティストのライブ映像が無料配信>>

(文/トレンドニュース編集部)