"恋人未満"の横浜流星と酔った勢いでキス...100点満点の照れ顔にニヤニヤ/『着飾る恋には理由があって』第2話

2021/4/28 16:54

ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系、毎週火曜22時~)第2話で、ヒロイン役を演じる川口春奈と横浜流星が"完璧な流れの"キスをした。「友達以上、恋人未満」なふたりが酔った勢いで交わしたキスを視聴者が「天才的」と称賛している。

サムネイル
『着飾る恋には理由があって』第3話より


ルームメイトの横浜流星と酔った勢いでキスできるなんてうらやましい......仕事終わりに「おかえり」と出迎えてくれる姿も、料理を作る姿もたまらないドラマ『着飾る恋には理由があって』を無料配信中>>

同ドラマは、インテリアメーカーで広報を担当し、インフルエンサーとしても活躍するヒロイン・真柴くるみ(川口春奈)が、価値観の違う人々とルームシェアをしながら、恋や友情を育む"うちキュン"ラブストーリーだ。4月27日に放送された第2話では、シェアハウスのメンバーが花見をすることになったが、くるみだけ突然の仕事で参加できなくなった。

ルームメイトの駿(横浜流星)は、くるみのために、桜をモチーフにした絵画をリビングでライトアップし、"ふたりだけの花見"を提案した。盛り上がったふたりは、つまみを求めてキッチンへ向かい、冷蔵庫を物色。次第にお互いの顔が近づき、どちらからともなくキスを交わし......!? ふたりとも「流れというか......」「飲み過ぎた」と、その場は笑ってごまかしたものの、翌朝も意識し合っている様子だった。

横浜流星と川口春奈が演じた自然なキスシーンはもちろん、その後のふたりの照れ顔に視聴者は大興奮。Twitter上では「この冷蔵庫ガサゴソの流れからキスさせようと考えた人、天才じゃない?」「酔った勢いとはいえ流星とチューできるとかうらやましすぎる」「意識しまくりなふたりが最高にかわいかった」「キスの流れ完璧だったなぁ!!!!!!! そのあとの照れまで100点満点」といった声が寄せられている。

なお、5月4日に放送される第3話で、くるみと駿、羽瀬(中村アン)、陽人(関ジャニ∞・丸山隆平)の4人はキャンプ場に出かける。旅を経て、シェアハウス内の関係にもまた変化が生まれそうだ。

サムネイル
『着飾る恋には理由があって』第3話より


ルームメイトの横浜流星と酔った勢いでキスできるなんてうらやましい......仕事終わりに「おかえり」と出迎えてくれる姿も、料理を作る姿もたまらないドラマ『着飾る恋には理由があって』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW