【※動画あり】実写版『ちびまる子ちゃん』子役の現在...4カ国語を操る超才女に成長!

2021/5/ 6 17:17

実写版『ちびまる子ちゃん』に出演した元人気子役の森迫永依が、日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に登場。すっかり大人になった姿はもちろん、内面的な成長ぶりでもスタジオ一同を驚かせた。

サムネイル
実写版『ちびまる子ちゃん』に出演した元人気子役(イメージ)


23歳となった元人気子役......『ちびまる子ちゃん』時代の面影は残しつつ、知性あふれる美女へと成長。才女エピソードの数々にスタジオ一同が驚き!>>

森迫は、2006年に放送された実写ドラマ版『ちびまる子ちゃん』で主人公のまる子役を演じ、ブレークを果たした元子役だ。23歳の女優となった森迫は、5月5日に放送された『今くら』でトークバラエティに初登場。『ちびまる子ちゃん』は今でも印象深い作品らしく、「まるちゃんがアイデンティティのひとつ」と振り返った。

実写『ちびまる子ちゃん』から約15年。森迫は海外留学の経験もあり、なんと日本語、英語、韓国語、中国語の4カ国語に堪能だそう。さらに上智大学出身で、TOEIC英語テストで990点満点中970点を獲得するなど、超才女であることが判明した。日本語以外の3カ国語を駆使して、流ちょうな自己紹介を披露してみせた。

すっかり成長した森迫に対して、ネット上では視聴者から「ビジュアルも頭も良くて最強」「当時の面影残して、めちゃくちゃ美人に成長してる」「弘中綾香アナに似てる」「今時の女優さんがミックスされた感じかも」といった声が寄せられている。

なお、番組では、「1周回って強くなった元子役」をテーマに、ほかにも元人気子役たちが登場した。タレントの大沢あかねは、夫であるお笑いタレント・劇団ひとりと暮らす自宅を初公開し、夫婦生活についてぶっちゃけている。さらに月9出演で話題の「天使すぎる」現役子役も登場し、共演者たちをメロメロにさせた。

23歳となった元人気子役......『ちびまる子ちゃん』時代の面影は残しつつ、知性あふれる美女へと成長。才女エピソードの数々にスタジオ一同が驚き!>>

(文/原田美紗@HEW