800年ぶりに噴火した山をドローンで撮影、映像で自然の驚異と美しさを体感

2021/5/14 11:20

2021年3月、アイスランド・レイキャネス半島のファグラダルスフィヤル火山が800年ぶりに噴火しました。噴火でできた割れ目は、全長500~700m。噴火前の3週間で、5万回以上の地震が記録されたそうです。こちらは、その噴火の様子をドローンで撮影した映像。まるでCGのような光景から、自然の脅威と美しさを体感できますよ。

サムネイル
世界ショーゲキ動画 まるでCG、800年ぶりに噴火した火山の美しいドローン映像

世界ショーゲキ動画 まるでCG、800年ぶりに噴火した火山の美しいドローン映像>>

(文/トレンドニュース編集部)