社内不倫カップル、女癖の悪い詐欺師、ゴミ屋敷の女...ダメ人間たちに希望はあるか? 映画『私の悲しみ』を無料配信中

2021/5/25 18:25

映画『私の悲しみ』(2012年)を動画配信サービス「GYAO!」にて6月16日23時59分まで無料配信中。社内不倫カップル、女癖の悪い詐欺師、ゴミ屋敷に住む女など、ダメ人間な男女14人によるドロドロの恋愛模様が描かれている。

サムネイル
映画『私の悲しみ』


怪しい美顔器を売りつける詐欺師は、カモの女を部屋に連れ込むも、ダブルブッキングでド修羅場に! 社内不倫カップル、ストーカー男らダメ人間が集結した映画『私の悲しみ』を無料配信中>>

東京で暮らす神田義弘は、ある深い悲しみを抱える妻・慶子から逃げるように、不倫関係にある部下の美樹のもとへ向かっていた。一方その頃、義弘の妹・朋子は、惚(ほ)れた男を追いかけ、大阪から東京にやってきた。しかし、男と連絡が取れず、朋子が仕方なく神田家へ行くと、慶子が包丁を自分の首に刺そうとしており――!?

本作は、それぞれ悲しみを抱える14人の男女が織りなす群像劇だ。本作に登場するのは、社内不倫を楽しむカップル、女癖の悪い詐欺師、ゴミ屋敷に住む女、ストーカー男など訳ありな人物ばかり。特に神田義弘は、心が病んだ妻に隠れて毎晩家を抜け出し、女の家に上がり込む最低男だ。彼の浮気相手である美樹も、慶子を心の底で憎んでおり、泥沼の人間模様が恐ろしい......。

慶子が自殺と思わしき行動に出たり、女癖の悪い詐欺師がダブルブッキングで修羅場になったりと、『私の悲しみ』では、たびたびトラブルが勃発する。「これはさすがに許せない」と思うようなダメ人間たちに希望はあるのか?

サムネイル
映画『私の悲しみ』


怪しい美顔器を売りつける詐欺師は、カモの女を部屋に連れ込むも、ダブルブッキングでド修羅場に! 社内不倫カップル、ストーカー男らダメ人間が集結した映画『私の悲しみ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW