【※動画あり】実写版カイジ!? 借金1200万円のクズ芸人・岡野陽一が起こした奇跡に感動

2021/5/19 18:41

借金1200万円を抱え、「クズキャラ」でプチブレイク中のピン芸人・岡野陽一が、テレビ朝日系『ロンドンハーツ』に出演。金への執着で奇跡(?)を起こし、「好感度爆上がり」「かっこいいクズ」と視聴者を感動させた。

サムネイル
借金1200万円の岡野陽一が激辛料理で起こした奇跡(イメージ)


「かっこいいクズ」「好感度爆上がり」......借金1200万円のクズ芸人・岡野、金への執着で奇跡を起こす! 『ロンドンハーツ』ドッキリ企画での奮闘がある意味で感動もの>>

5月18日に放送された同番組では、「激辛ロケなのに出された料理が辛くなかったらどうする?」と題したドッキリ企画が行われた。賞金10万円をかけて激辛ラーメンの完食を目指すというニセのロケで、ターゲットとなった芸人のリアクションを観察する内容だ。ターゲットにされた岡野は、辛くないはずのラーメンをひと口食べてせき込むなど、迫真の演技を披露。時間をかけてラーメンを完食してみせた。

スタッフから「続けてもう1杯食べたらさらに10万円」と提案された岡野は、賞金欲しさにすぐに挑戦。しかし、今度は本物の激辛ラーメンだったため、「あれ?」「さっきより辛い!」と大慌てだった。しかし、岡野の賞金への執念はすごい。滝のように汗を流しながらも箸を動かし続け、涙目になって完食した。まさかの結果に、モニタリングしていた芸人たちは驚きを超えて、もはや感動している様子だった。

岡野が起こした奇跡には、視聴者も感動させられたようだ。Twitter上では「どっちにしろ好感度爆上がり」「執念...! かっこいいクズだ!」「プライドゼロ大嘘つき岡野さん最高 クズの天才」「リアルにカイジの世界観で笑った」といった声が寄せられている。

「かっこいいクズ」「好感度爆上がり」......借金1200万円のクズ芸人・岡野、金への執着で奇跡を起こす! 『ロンドンハーツ』ドッキリ企画での奮闘がある意味で感動もの>>

(文/藤原利絵@HEW