木村拓哉、トラウマだった(!?)盆栽の魅力に気づき...「どっぷりいったら危険」

2021/5/31 11:38

木村拓哉のウェブ番組『木村さ~~ん!』第148回では、木村が盆栽に初挑戦した。実は木村は、幼少期のある出来事のせいで、盆栽にトラウマを抱えているそう。しかし、作品を作っていくうち、彼の中に新たな感情が芽生え......?

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)


「本気で迷う!」......木村拓哉こだわりの盆栽が完成! 彼ならではの美しさを追求した、タイトル『咲く頃』は必見>>

盆栽家の岸本千絵さんを迎え、木村は盆栽をすることになった。しかし、その表情はどこか浮かない。実は、木村の父親は大の盆栽好きとのこと。幼少期に父親の盆栽の水やりを失敗した苦い思い出があると明かし、「トラウマ」「盆栽を見ると緊張する」と表情をこわばらせた。

木村は、複雑な感情を抱えながらも、さっそく作業に取り掛かった。今回挑戦するのは、現代的なインテリアにも合う「モダン盆栽」だ。鉢選びでは、岸本さんが「色がたまらない!」とオススメする銀色のスタイリッシュな鉢をチョイスした。そこに、迷いに迷った末に選んだメインの木と、サブとなる植物のほか、土、砂、苔(こけ)、石などを組み合わせていった。

サムネイル
『木村さ~~ん!』第148回 木村拓哉、はじめての拒絶!?盆栽と拓哉少年


完成した作品の出来に、木村は大満足の様子。さまざまな器と木を組み合わせて作る盆栽の奥深さに気づいたらしく、「どっぷりいったら危険!」とコメントした。

「本気で迷う!」......木村拓哉こだわりの盆栽が完成! 彼ならではの美しさを追求した、タイトル『咲く頃』は必見>>

(文/藤原利絵@HEW