普通の家族が全員マッチョ化...平均体脂肪率5%「完全に刃牙」な家族写真に衝撃!

2021/6/ 8 16:59

テレビ朝日系『激レアさんを連れてきた。』に「50歳で筋トレを始めて2年でボディビルダー日本一になった主婦」が登場。家族全員が普通体型からマッチョ体型に生まれ変わったとのことで、衝撃のビフォーアフター写真も公開された。

サムネイル
『激レアさんを連れてきた。』家族全員がボディービルダーに


普通体型の家族が平均体脂肪率5%のガチマッチョに大変身! 『激レアさんを連れてきた。』で公開した筋肉一家のビフォーアフター写真がスゴすぎワロタ>>

6月7日放送の同番組に出演した主婦の宮田みゆきさんは、ボディビル大会の日本チャンピオンに輝いた経験の持ち主だ。夫と息子ふたりの4人家族の全員がムキムキで、なんと平均体脂肪率はわずか5%とのこと。各地の大会で上位入賞するトップビルダーぞろいで、宮田家はボディビル界では有名な筋肉一家であることが明かされた。

しかし、宮田一家はもともとマッチョだったわけではない。普通体型だったときの家族写真も公開された。それから10年後、ひとりずつボディビルダーに変身し......。現在の家族写真が披露されると、宮田家のあまりの変貌ぶりに、スタジオからは「別人!」「全員スゴイな!」「怖いな、これファミレスに入ってきたら」と驚きの声が続出した。

なお、宮田家が筋肉一家になる過程は、板垣恵介による格闘漫画『グラップラー刃牙』風のイラストで紹介された。まるで「リアル刃牙」な宮田家のビジュアルに視聴者も驚いた様子。Twitter上では「筋肉に目覚める前の最初の家族写真がほんと最高のフリになってる」「家族写真がどんどんマッチョになってくの草」「家族がみんな刃牙みたいなんだけどw」「リアル刃牙」といった声が寄せられている。

普通体型の家族が平均体脂肪率5%のガチマッチョに大変身! 『激レアさんを連れてきた。』で公開した筋肉一家のビフォーアフター写真がスゴすぎワロタ>>

(文/藤原利絵@HEW