三浦春馬さんがまさかの"エリート童貞"役! 制服姿に恋せずにはいられないドラマ『オトナ高校』を無料配信中

2021/6/14 16:33

三浦春馬さん(2020年7月逝去)の主演ドラマ『オトナ高校』(2017年放送、テレビ朝日系)全8話を動画配信サービス「GYAO!」にて7月1日19時まで一挙無料配信中。三浦さんがエリート童貞、その名も「チェリート」役を演じた異色の学園ドラマだ。

サムネイル
三浦春馬主演『オトナ高校』


三浦春馬さんがエリート童貞「チェリート」役を愛嬌たっぷりに熱演! 教師役を演じた松井愛莉とのキスシーンにニヤニヤ必至なドラマ『オトナ高校』全話を無料配信中>>

東大卒のエリートでありながら実は童貞の荒川英人(三浦春馬)は、ある日突然、国から公的教育機関「オトナ高校」への入学を義務付けられる。この高校は、少子高齢化対策の一貫で設立されたもので、卒業条件は「童貞・処女を卒業する」ことだった――。

当時27歳だった三浦さんはブレザーの制服を着こなし、異色の設定の中で高校生役を熱演。三浦さん演じる英人は、トップバンクのエリート行員である一方、実は童貞という役どころ。そのためオトナ高校では「チェリートくん」というあだ名で呼ばれている。英人は容姿端麗だが、自意識過剰な性格をしており、自分のことは棚に上げてクラスメイトたちに嫌みを吐きまくっている。時に感情を高ぶらせて絶叫し、時に挙動不審になって顔芸を連発する姿が笑いを誘う。

三浦さんのコミカルな演技はもちろん、第8話で教師役の松井愛莉と演じたキスシーンも見どころだ。ファーストキスを奪われ、うろたえる演技にクスッとさせられるだろう。主人公・英人の憎めない"残念なイケメン"ぶりに、気づけばどっぷりハマっているはず!

サムネイル
三浦春馬主演『オトナ高校』最終話より


三浦春馬さんがエリート童貞「チェリート」役を愛嬌たっぷりに熱演! 教師役を演じた松井愛莉とのキスシーンにニヤニヤ必至なドラマ『オトナ高校』全話を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW