佐藤健は坊主頭でもどちゃくそイケメン...コック衣装&ヒゲ姿も拝めるドラマ『天皇の料理番』

2021/6/15 17:33

佐藤健の主演ドラマ『天皇の料理番』(2015年、TBS系)を動画配信サービス「GYAO!」にて順次無料配信中。役作りのためにイメチェンした坊主頭はもちろん、コック衣装やヒゲをたくわえた姿など、さまざまな佐藤が楽しめるドラマだ。

サムネイル
『天皇の料理番』出演の佐藤健


料理人役・佐藤健の坊主姿が新鮮! 調理シーンで披露した華麗な包丁さばきだけでなく、福井弁やフランス語、英語などを話す姿にも惚れるドラマ『天皇の料理番』を無料配信中>>

同ドラマは、直木賞作家・杉森久英の同名小説が原作。大正から昭和にかけて宮内省厨司長を務めた秋山徳蔵氏の人生をモデルに描いており、これまで堺正章や高嶋政伸の主演で実写化されてきた。3度目の実写化にあたる2015年放送版は、『JIN−仁−』や『世界の中心で、愛をさけぶ』など数々の感動ドラマを世に送り出した制作スタッフが集結し、佐藤健主演で制作された。

ある日食べたカツレツをきっかけに、福井県の片田舎に住む青年・秋山は西洋料理のシェフになろうと決心する......。本作がTBS連続ドラマ初主演だった佐藤は、大きな夢を抱く主人公役を熱演した。役作りのために刈り上げた坊主頭や、ヒゲをたくわえた姿が新鮮で、コック衣装もよく似合っている。もちろん、調理シーンで披露した華麗な包丁さばきにも注目だ。

佐藤の脇を固める共演者たちも豪華な顔ぶれが勢ぞろい。主人公・秋山の妻役を黒木華、兄役を鈴木亮平、同僚であるコック役を桐谷健太、秋山が料理人を目指すきっかけを与えた田辺軍曹役を伊藤英明が演じている。他にも、武田鉄矢、高岡早紀、美保純といった演技派たちが集結しており、涙あり笑いありの王道ヒューマンドラマに仕上げている。

料理人役・佐藤健の坊主姿が新鮮! 調理シーンで披露した華麗な包丁さばきだけでなく、福井弁やフランス語、英語などを話す姿にも惚れるドラマ『天皇の料理番』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW