当時18歳の中島健人、最高すぎセクシーサンキュー! バンド演奏に恋するドラマ『家族のうた』

2021/6/22 18:42

2012年4月期に放送されたドラマ『家族のうた』(フジテレビ系)を動画配信サービス「GYAO!」にて順次無料配信中。放送当時18歳だったSexy Zoneの中島健人が、バンド演奏でMONGOL800の名曲『小さな恋のうた』を披露する姿に惚(ほ)れる!

サムネイル
『家族のうた』第4話より


当時18歳の中島健人がギター&ボーカルでバンド演奏! MONGOL800のヒット曲『小さな恋のうた』を披露する姿に思わず「セクシーサンキュー!」と叫びたくなる!? ドラマ『家族のうた』を無料配信中>>

『家族のうた』は、オダギリジョー主演によるハートフル・ファミリードラマ。大人気ロックバンドのボーカル&ギターだった早川正義(オダギリジョー)は、バンド解散後、仕事は早朝放送のラジオのみという状態まで落ちぶれていた。そんなある日、正義の前に「あなたの娘です」と名乗る子どもたちが現れる......。

本作には、放送当時18歳だった中島が、大学生の坂上幸生役で出演している。主人公の行きつけのダイニングで働くアルバイト店員で、甘いマスクで女性客から人気を集める役どころだ。出演シーンはわずかながらも、中島は当時から秘めた輝きを感じさせる。まだ若干の幼さが残っているが、それでもすでにビジュアルが仕上がっている......!

特に、中島がバンド演奏を披露した第4話は必見だ。司会者から紹介され、「イェイ!」と愛想を振りまく姿はもちろん、歌声もかっこいい。人気ロックバンド・MONGOL800のヒット曲『小さな恋のうた』を歌い、ギターをかき鳴らす姿を見たら、恋せずにはいられないかも!?

※「GYAO!」では、月・水・金の昼12時30分に最新エピソードが更新される。

当時18歳の中島健人がギター&ボーカルでバンド演奏! MONGOL800のヒット曲『小さな恋のうた』を披露する姿に思わず「セクシーサンキュー!」と叫びたくなる!? ドラマ『家族のうた』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW