林遣都ファンは覚悟して見るべき!? クズ童貞役で車内ラブシーンを演じた映画『チェリーボーイズ』を無料配信中

2021/6/25 17:55

俳優・林遣都の主演映画『チェリーボーイズ』(2018年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて7月9日23時59分まで無料配信中。林がまさかの「クズな童貞」に扮(ふん)し、池田エライザと車内ラブシーンを演じている。

サムネイル
映画『チェリーボーイズ』


クズ童貞(林遣都)は、下世話な噂が絶えないヒロイン(池田エライザ)と車内で初体験を......「かっこいい林遣都」はどこにもいない(!?)映画『チェリーボーイズ』を無料配信中>>

原作は、映像化不可能とも言われた漫画家・古泉智浩による同名コミック。東京での音楽活動がうまくいかない国森信一(林遣都)、乳首にコンプレックスを持つ吉村達也(柳俊太郎)、オタク気質の高杉誠(前野朋哉)は全員が童貞をこじらせている。ある日、ボンクラ男3人組は、地元で下世話なうわさが絶えない釈笛子(池田エライザ)をターゲットに「脱童貞」作戦を計画する――。

林が演じた国森は、「クンニ」という恥ずかしいあだ名で呼ばれている25歳の童貞。見栄っ張りかつ自己中心的な性格の持ち主で、「miwaとかの作詞を書いている」「やろうと思えばセックスできた」と大口をたたいてばかりいる。しかし、実際は音楽活動も恋愛も全く成就せず、地元に出戻ってきたというなんとも冴(さ)えない役どころだ。

本作で、林は池田エライザと車内でのラブシーンも演じている。片足に下着を引っ掛けた状態の池田のそばに林がうずくまり、吐息を漏らすシーンはかなり生々しい。「かっこいい林遣都」が好きなファンとっては、『チェリーボーイズ』は覚悟して見るべき作品かも? しかし、そんなクズ童貞役に見事になりきった林の演技力にあらためて感心させられる作品とも言えよう。

※柳俊太郎の「柳」は木へんに夘が正式表記

サムネイル
映画『チェリーボーイズ』


サムネイル
映画『チェリーボーイズ』


クズ童貞(林遣都)は、下世話な噂が絶えないヒロイン(池田エライザ)と車内で初体験を......「かっこいい林遣都」はどこにもいない(!?)映画『チェリーボーイズ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/26 デイリーランキング