北川景子は坊主頭でも美人...14年前の姿が懐かしい主演映画『Dear Friends ディア フレンズ』

2021/6/29 17:36

北川景子と本仮屋ユイカがダブル主演した映画『Dear Friends ディア フレンズ』(2007年)を動画配信サービス「GYAO!」にて7月13日23時59分まで無料配信中。14年前のふたりの懐かしい姿はもちろん、北川が披露した坊主頭にも目を奪われる。

サムネイル
映画『Dear Friends ディア フレンズ』


自由奔放なリナ(北川景子)は突然病に倒れ......14年前の北川景子が衝撃の坊主頭や初々しい制服姿を披露した映画『Dear Friends ディア フレンズ』を無料配信中>>

原作は、累計840万部超えの大ベストセラー小説『Deep Love』シリーズで女子中高生のカリスマ的存在となった作家・Yoshiによる同名小説。主人公のリナ(北川景子)は、家庭に関心のない父・幸三(大杉漣)と過保護な母・加奈子(宮崎美子)のもとで育った女子高生。誰もがうらやむルックスを武器に男女問わず魅了し、自由奔放に生きていた。そんなある日、リナは突然クラブで意識を失う。検査入院したリナのもとに、同じ病院に通うマキ(本仮屋ユイカ)が訪ねてくるが......。

2007年に公開されただけあり、本作では、ダブル主演を努めた北川景子と本仮屋ユイカのほか、故・大杉漣さん、宮崎美子など、豪華キャストたちの若かりし頃の姿が見られる。北川景子は当時20代前半で女子高生役を演じており、制服姿が今となっては新鮮だ。茶髪のロングヘア、ミニスカートからスラリと伸びた足がひと際目を引く。

病気が発覚したリナのつらい闘病生活や、自暴自棄になっていくリナと彼女を支えるマキの友情が、見る者の心に突き刺さる。病気の影響で髪が抜け落ちてしまったリナを演じるため、劇中で北川は坊主頭まで披露しており、公開当時は世間に衝撃を与えた。まだ若手時代の北川が次々と悲劇に襲われるヒロインを熱演し、圧倒的な存在感を放っている。

サムネイル
映画『Dear Friends ディア フレンズ』


サムネイル
映画『Dear Friends ディア フレンズ』


自由奔放なリナ(北川景子)は突然病に倒れ......14年前の北川景子が衝撃の坊主頭や初々しい制服姿を披露した映画『Dear Friends ディア フレンズ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/18 デイリーランキング