実写BLドラマ『チェリまほ』初回をおかわり...町田啓太&赤楚衛二の「お泊りシーン」が激萌えすぎて夜眠れんわ!

2021/6/25 17:20

大人気BL漫画を原作としたテレビ東京系ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(以下、『チェリまほ』)第1話を動画配信サービス「GYAO!」にて無料配信中。俳優の町田啓太と赤楚衛二が演じた「お泊りシーン」はリピート視聴必至の破壊力だ。

サムネイル
『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』第1話


ハイスペック男子な黒沢(町田啓太)&恋愛初心者な安達(赤楚衛二)にもう一度会える! 安達の上目遣いが反則級にかわいい「お泊り妄想シーン」を無限リピートしたくなるドラマ『チェリまほ』を無料配信中>>

2020年10~12月に放送された『チェリまほ』は、童貞のまま30歳を迎えた主人公・安達清(赤楚衛二)が「触れた人の心が読める魔法」を手に入れたことから始まるラブコメディ。"恋愛初心者"の安達と、ポーカーフェイスの裏で安達への恋心が爆発している"恋する乙女"なイケメン同期・黒沢優一(町田啓太)の恋模様が笑えて萌(も)える物語だ。同ドラマは、「第58回ギャラクシー賞」(主催:放送批評懇談会)において「マイベストTV賞」グランプリを受賞するほどの高評価を得た。

受賞を記念して。6月24日に再放送された第1話が「GYAO!」でも無料配信中。町田が赤楚に壁ドンしたり、マフラーを巻いてあげたりと、さまざまな萌えるシチュエーションを演じている。なかでも、町田演じる黒沢が「安達が家に泊まりにくる」シチュエーションを妄想する場面は必見だ。妄想の中の安達は、風呂上がりのパジャマ姿でくつろいでおり、上目遣いで見つめる表情は黒沢でなくても抱きしめたくなる!?

BL漫画の実写化ということで、劇中は胸キュンなシーンが満載だ。現実離れした設定やシチュエーションであっても、キャストたちの高い演技力で素直に引き込まれる。ウブな安達を演じる赤楚のオドオドした姿や、「様子のおかしいイケメン」黒沢を演じた町田の暴走ぶりは、見ていてニヤニヤが止まらないだろう。

ハイスペック男子な黒沢(町田啓太)&恋愛初心者な安達(赤楚衛二)にもう一度会える! 安達の上目遣いが反則級にかわいい「お泊り妄想シーン」を無限リピートしたくなるドラマ『チェリまほ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW