『anan』セックス特集の挿絵も担当...バズりまくりアーティストの官能イラストに女性陣「攻められてる感じがエロい」

2021/7/ 2 18:26

雑誌『anan』(マガジンハウス)のセックス特集の挿絵も手がけた人気イラストレーターの平泉春奈さんが、最高月収を明かした。官能的なイラストの数々に、スタジオの女性陣もうっとりとした様子だった。

サムネイル
『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』官能的なイラストを描く平泉春奈さん


「これが最後になるかもだね」......これから遠距離恋愛になるカップルの、切なく情熱的な一夜を描いたイラスト。エロティックなシチュエーションを人気イラストレーターが直々に解説>>

SNSの総フォロワー数60万人を誇る平泉さんが、7月1日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)にゲスト出演した。これまで彼女が手がけた作品も紹介され、エレベーターの中で男女が濃厚なキスを交わすイラストや、ベッドの中で抱き合う男女のイラストなどが披露された。

胸キュンかつエロティックなイラストに、スタジオの女性陣は「攻められてる感がエロい」「ドキッとする」「今すぐやりたいです。今すぐやってほしい」とため息。タレントの熊切あさ美は「何か想像しちゃう、いろいろ」と照れ笑いを浮かべた。

もともとInstagramにイラストをアップしていたものの、フォロワー数は伸び悩んでいた平泉さん。2018年、イチャイチャするカップルのイラストを投稿したところ、「セクシーでドキドキする」とバズり、現在につながったという。著書2冊の印税や、ウェブCMのイラスト、ananのセックス特集の体験談イラストなどを担当し、なんと最高月収は100万円とのこと。番組では、女性に大人気な平泉さんの官能イラストがふんだんに公開された。

「これが最後になるかもだね」......これから遠距離恋愛になるカップルの、切なく情熱的な一夜を描いたイラスト。エロティックなシチュエーションを人気イラストレーターが直々に解説>>

(文/原田美紗@HEW