新木優子の"美しさ異次元レベル"な肩出しドレス姿...視聴者「西洋絵画?」「プリンセスすぎ」/『ボクの殺意が恋をした』

2021/7/ 5 17:34

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22時30分~)が7月4日より放送スタート。ヒロイン役を演じる新木優子がスタイル抜群なドレス姿を披露しており、あまりの美しさに「西洋絵画」「プリンスすぎる」と反響が寄せられている。

サムネイル
『ボクの殺意が恋をした』第1話殺し屋とターゲットが恋!?


スーツ姿のルックス100点満点な中川大志が、ドレス姿が異次元レベルで美しい新木優子と見つめ合うシーンがまるで西洋絵画......美男美女コンビにうっとりなドラマ『ボクの殺意が恋をした』を無料配信中>>

同ドラマは、最高に"間が悪い"殺し屋・男虎柊(中川大志)がターゲットの鳴宮美月(新木優子)に恋をするストーリー。第1話では、柊の育ての親・丈一郎(藤木直人)が実は殺し屋だったことが明らかになった。しかし、丈一郎は何者かに殺され、柊は復讐のため、丈一郎殺しの犯人とされる美月に接近するのだった......。

新木演じるヒロイン・美月は、その美貌も相まって世間から注目される大人気漫画家だ。パーティーのシーンでは、新木がデコルテや腕があらわになったシックなブルーのドレス姿を披露した。あまりの美しさに驚いた視聴者も多かったようで、Twitter上では「新木優子が異次元に美しい」「ブルーのドレス似合っててため息出るほど美しい」「毎週、新木優子のドレス姿見たい」「プリンセスすぎる」といった声が続出した。

また、中川と新木、美男美女の共演にも視聴者は大興奮の様子。特に中川演じる主人公・柊が落下してきたシャンデリアから美月をかばうシーンで、床に倒れ込んで見つめ合うふたりに対し、「西洋絵画か????」「圧倒的に画面が美しい」「美男美女すぎて目の保養」といった声が寄せられている。

スーツ姿のルックス100点満点な中川大志が、ドレス姿が異次元レベルで美しい新木優子と見つめ合うシーンがまるで西洋絵画......美男美女コンビにうっとりなドラマ『ボクの殺意が恋をした』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW