大ヒット曲『孫』の"あの孫"がもう27歳...「どんだけ私の名前を使って金を稼ぐんだ」「ふざけんなよ」毒舌ツッコミに爆笑

2021/7/ 6 18:42

演歌歌手・大泉逸郎の大ヒット曲『孫』で歌われていた孫本人がテレビ朝日系『激レアさんを連れてきた。』に登場。27歳になった孫が、『孫』ヒットのときに起きた「孫バブル」「孫事件」などを振り返り、共演者と共に祖父・逸郎に毒舌ツッコミを連発した。

サムネイル
『激レアさんを連れてきた。』大ヒット曲「孫」のあの孫


大ヒット曲『孫』の"あの孫"が波乱万丈な人生をテレビ初告白! 「孫バブル」「孫御殿」「孫ウェルカム絨毯」「孫をダシにして」......面白ワード連発に腹筋崩壊の『激レアさんを連れてきた。』を無料配信中>>

7月5日に放送された同番組に出演したシンタロウさんは、演歌歌手・大泉逸郎の実の孫。1999年にリリースされ、通算230万枚の大ヒットを記録した曲『孫』に登場する「あの孫」本人だ。当時はまだ4歳だったが、現在27歳になったシンタロウさんは、波乱万丈な人生をテレビで初めて語った。

シンタロウさんいわく、物心がついたときには「孫バブル」が到来していたそう。1億円をかけて建てられた家は「孫御殿」と番組で紹介され、観光地にまでなったことが明かされた。また、多いときにはファンレターが1日に200通も届き、小学校で逸郎の活躍を収めたビデオが上映されこともあった。そんな「孫バブル」をお笑いタレントのカズレーザーから「孫をダシにして金を稼いだ話?」とツッコまれて、シンタロウさんも苦笑するしかなかった。

思春期になると、シンタロウさんは同級生から『孫』ネタでイジられることが増えた。ささいなことで逸郎とケンカになり、「気づいたら、8年間くらいまともに会話をしなくなってしまいました」と告白した。しかし、この「孫事件」まっただ中に逸郎は再び孫をテーマにした新曲を発表した。カズレーザーら共演者は「出すかね、口利いてないのに?」「えー!」と大ブーイング。シンタロウさんも「率直にふざけんなよって......。『どんだけ私の名前を使って金を稼ぐんだ』と思いました」とぶっちゃけて笑いを誘った。

大ヒット曲『孫』の孫本人が明かしたエピソードの数々に、共演者たちだけでなく視聴者も笑いが止まらない様子。Twitter上では「『孫』のあの孫というパワーワード(笑)」「孫バブルは草」「孫御殿ww」「『孫をダシにして...』って、痛いところ突くわカズレーザー!」と盛り上がっている。

大ヒット曲『孫』の"あの孫"が波乱万丈な人生をテレビ初告白! 「孫バブル」「孫御殿」「孫ウェルカム絨毯」「孫をダシにして」......面白ワード連発に腹筋崩壊の『激レアさんを連れてきた。』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/18 デイリーランキング