思わず音量を下げる(!?)喘ぎ声激しすぎ不倫ラブシーン...女優たちの"声"に心がザワザワなドラマ『ただ離婚してないだけ』

2021/7/ 8 18:35

ドラマ『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京系、毎週水曜深夜0時~)が7月7日より放送スタート。初回から北山宏光(Kis-My-Ft2)演じる夫と不倫相手である萩原みのりとのラブシーンが放送され、激しい喘ぎ声などが視聴者を驚かせた。

サムネイル
『ただ離婚してないだけ』第1話


白昼堂々、クズ夫(北山宏光)は不倫相手(萩原みのり)を自宅に連れ込んで......激しい喘ぎ声のラブシーンにドキッとさせられるドラマ『ただ離婚してないだけ』を無料配信中>>

同ドラマは、本田優貴によるサスペンス漫画が原作。フリーライターの柿野正隆(北山宏光)と小学校教師の雪映(中村ゆり)は、結婚7年目の夫婦。お互いの感情は冷めきり、「ただ離婚してないだけ」の状態だった。しかも、正隆には萌(萩原みのり)という不倫相手もいて――。

正隆と萌の濃厚な不倫ラブシーンには、多くの視聴者が驚いたはず。妻が不在なのをいいことに、正隆は自宅で白昼堂々、萌との情事に溺れるのだ。萌は、正隆に荒っぽくテーブルに押し倒され、さらに服を剥ぎ取られ、激しく喘(あえ)ぐ姿が色っぽい。さらに内緒の温泉旅行を堪能するふたりの情事も描かれ、官能的なシーンの数々にTwitter上では「濡れ場が生々しい」「不倫相手役の喘ぎ声が大きすぎて音量下げたよ......笑」「音量注意レベルのエロさ。地上波でここまでやるとは」といった声が寄せられた。

夫に不倫される妻・雪映役を演じる中村ゆりの涙の演技も、"音量注意レベル"のラブシーンとはまた別の意味で心がザワつくだろう。ドラマ『ただ離婚してないだけ』は、クズな不倫男に翻弄(ほんろう)される女に扮(ふん)した女優たちの演技と声に注目だ。

白昼堂々、クズ夫(北山宏光)は不倫相手(萩原みのり)を自宅に連れ込んで......激しい喘ぎ声のラブシーンにドキッとさせられるドラマ『ただ離婚してないだけ』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW