重岡大毅&仲野太賀の涙に号泣必至...ひとり親の苦悩が胸に刺さるホームドラマ/『#家族募集します』

2021/7/12 17:50

ジャニーズWEST・重岡大毅がシングルファーザー役で主演するドラマ『#家族募集します』(TBS系、毎週金曜22時~)が7月9日より放送スタート。主役の重岡と幼なじみ役を演じる仲野太賀が号泣するシーンに、視聴者から「初回からこんなに泣くなんて」と反響が寄せられた。

サムネイル
『#家族募集します』第2話より


シングルファーザー役・重岡大毅の"泣き笑い演技"が天才すぎて心にしみる......仲野太賀との"号泣抱擁シーン"に涙腺崩壊するドラマ『#家族募集します』を無料配信中>>

本作は、シングルファーザーとシングルマザーたちがひとつ屋根の下で暮らし、共に子育てをするホームドラマ。3カ月前に妻を事故で亡くした主人公・赤城俊平(重岡大毅)は、5歳の息子・陽(佐藤遙灯)を育てながら仕事に追われる日々を過ごしていた。そんなある日、俊平は幼なじみの小山内蒼介(仲野太賀)と偶然再会。俊平の事情を知った蒼介は、「SNSで家族を募集し、子育てをシェアして一緒に暮らす」という突拍子もない提案をするのだった......。

俊平は、陽を悲しませないために母親の死を隠したままでいることを蒼介に告白した。最初こそ笑顔で語る俊平だったが、やがて「陽はいまだにそれを信じている」「いつかさ、本当のこと言わなきゃいけないのかな?」と声を震わせながら涙するのだった。そんな俊平を蒼介が「やっぱ、おまえがんばってるよ!」「おまえは! すっげぇがんばってるぞ!」と力強く抱きしめる姿はもちろん、声を上げて号泣するふたりの姿が視聴者の涙を誘った。

シングルファーザーの苦悩を描いたストーリーや、重岡と仲野の涙の演技は、多くの視聴者の心に刺さったようだ。Twitter上では「初回からこんなに泣くなんて」「仲野太賀と重岡大毅の演技に大泣き」「しげちゃんの泣き笑いの演技が心にしみた」「泣いた泣いた。泣きすぎた」といった声が寄せられている。

なお、7月16日に放送される第2話では、俊平とシングルマザーの小学校教師・桃田礼(木村文乃)が同居するシェアハウスに新たな同居者・横瀬めいく(岸井ゆきの)が現れる。自由奔放なめいくに、俊平と礼が振り回される......!?

シングルファーザー役・重岡大毅の"泣き笑い演技"が天才すぎて心にしみる......仲野太賀との"号泣抱擁シーン"に涙腺崩壊するドラマ『#家族募集します』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW

GYAO! 無料動画ランキング

映画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティが、会員登録不要で見放題!今すぐ無料で動画を楽しもう!

10/18 デイリーランキング