刺激強めな社内&ラブホでの不倫ラブシーン...浮気妻(堀未央奈)が"背徳のキス"連発なドラマ『サレタガワのブルー』

2021/7/15 18:00

ドラマ『サレタガワのブルー』(毎週火曜、MBSは24時59分~/TBSは25時28分~)が7月13日よりスタート。初回から社内やラブホテルでの不倫ラブシーンが描かれて、乃木坂46を卒業したばかりの堀未央奈の不倫妻役も含め、視聴者に衝撃を与えた。

サムネイル
『サレタガワのブルー』第1話


不倫妻(堀未央奈)が男性上司と社内で密会......「途中まで」「もっと」と濃厚なキスを交わし、体を触り合う姿にドキドキ! ドラマ『サレタガワのブルー』を無料配信中>>

同ドラマは、集英社のコミック配信アプリ「マンガMee」で連載中のセモトちかによる同名人気コミックが原作。高収入で愛妻家、家事全てをこなすイケメン夫・田川暢(犬飼貴丈)と、かわいく優しい妻・藍子(堀未央奈)は誰もがうらやむ結婚生活を送っていた。しかし、暢はあるとき藍子の不倫を知る。最愛の妻の裏切りに絶望し、暢は復讐を決意するが......。

不倫妻・藍子役を演じるのは、今年3月28日をもって乃木坂46を卒業した堀未央奈だ。第1話で藍子は、仕事中にもかかわらず、社内の一室で浮気相手の上司と熱いキスを交わし、体を触り合った。また、「仕事で終電を逃した」と暢にウソの連絡をして、浮気相手とホテルで濃密な一夜を過ごす場面もあった。初回から濃厚なラブシーンが満載で、驚いた視聴者も多いだろう。

不倫ラブシーンの連発はもちろん、乃木坂46を卒業したばかりの堀が地上波連ドラ初主演(犬飼貴丈とダブル主演)にして不倫を楽しむ「悪女」役を熱演する姿に、ファンはザワザワ。Twitter上では「未央奈のキスシーンすごい」「刺激が強すぎませんか?」「やばい...見てると、ザワつく感じ...ハマるやつ」「めっちゃドロドロすぎるわ笑 やばい笑」「ますます未央奈ちゃん好きになっちゃう!」といった声が寄せられている。

不倫妻(堀未央奈)が男性上司と社内で密会......「途中まで」「もっと」と濃厚なキスを交わし、体を触り合う姿にドキドキ! ドラマ『サレタガワのブルー』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW