愛した人は、妹の夫...小島可奈子が大胆ラブシーンに挑戦した映画『泪壺』を無料配信

2021/7/26 18:00

恋愛映画『泪壺』(2008年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて8月11日23時59分まで無料配信中。90年代のグラビア業界を席巻した小島可奈子が主演し、濃厚なラブシーンに挑戦した作品だ。

サムネイル
映画『泪壺』


かつてグラビア業界を席巻した小島可奈子の美しいヌード......濃厚ラブシーンを体当たりで熱演! 奇妙な三角関係を描いた恋愛映画『泪壺』を無料配信中>>

雄介(いしだ壱成)は、亡くなった妻・愁子(佐藤藍子)の遺言に従い、彼女の遺骨から美しいつぼを作り上げた。それから数年後、雄介は愁子の姉・朋代(小島可奈子)と再会する。朋代は、彼のことを20年間思い続けていた――。本作は、『失楽園』『愛の流刑地』などの作品で知られるベストセラー作家・渡辺淳一の小説を原作に、ひとつのつぼをめぐる男女の純愛を描いている。

小島可奈子が演じたのは、20年越しの片思いを続けるヒロイン・朋代役だ。本作で小島は濃厚なラブシーンにも挑戦した。かつてグラビアアイドルとして大活躍しただけあって、豊満なバストも引き締まったウエストも見事なもの! 美しい身体を男に愛撫(あいぶ)され、色っぽい吐息をもらしている。

しかし、抜群のスタイルをもってしてもヒロインの恋路はなかなか険しそうだ。妻を失い気落ちする雄介の支えになりたい朋代だが、どうしても亡き妹のつぼを見ると、罪の意識を感じてしまう......。男、女、つぼ、そんな奇妙な三角関係が、叙情的な映像で展開される。いちずではあるが、けっして一筋縄ではいかず、『泪壺』は、「大人の純愛もの」という言葉がぴったりの作品だ。

サムネイル
映画『泪壺』


サムネイル
映画『泪壺』


かつてグラビア業界を席巻した小島可奈子の美しいヌード......濃厚ラブシーンを体当たりで熱演! 奇妙な三角関係を描いた恋愛映画『泪壺』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW