浮気相手に抱かれた妻(堀未央奈)は直後に夫とも..."生クリーム演出"が妙に生々しい『サレタガワのブルー』第2話

2021/7/21 17:10

ドラマ『サレタガワのブルー』(毎週火曜、MBSは24時59分~/TBSは25時28分~)第2話で、社内不倫を楽しむ妻(堀未央奈)が上司に抱かれた直後、夫をベッドに誘った。ふたりの男と子作りをたくらみ、快感にもだえる妻に目を奪われる。

サムネイル
『サレタガワのブルー』第2話


「俺の子、作っちゃう?」......不倫妻(堀未央奈)が浮気相手&夫とまさかの子作り!? 生クリームの演出付きラブシーンがキワドいドラマ『サレタガワのブルー』を無料配信中>>

同ドラマは、集英社のコミック配信アプリ「マンガMee」で連載中のセモトちかによる同名人気コミックが原作。高収入で愛妻家、家事全てをこなすイケメン夫・田川暢(犬飼貴丈)と、かわいく優しい妻・藍子(堀未央奈)は誰もがうらやむ結婚生活を送っていた。しかし、暢はあるとき藍子の不倫を知り......。7月20日に放送された第2話で、誕生日を迎えた藍子は暢に仕事と偽り、浮気相手である上司・森和正(Da-iCE・岩岡徹)とホテルを訪れた。

性格が歪(ゆが)んでいる藍子は、「かーくんとの直後に旦那とも(セックスを)する?」と思いつき、和正と「どうせなら誕生日に思いきりシよう」と盛り上がっていた。誕生日当日、和正との激しい情事を経て帰宅した藍子は、すぐさま暢にすり寄って服を脱がせ始め「ベッド行こ、早く」「シよ?」と誘った。コンドームを手に取ろうとする暢を制し、「そのままのノブくんを感じたい」とベッドでささやく姿も色っぽい......。

第2話は刺激的なシーンが多かったが、不倫ラブシーンに挟み込まれた生クリームの演出は特に衝撃的だったはず。暢が藍子のためにバースデーケーキを手作りする一方、藍子はホテルで情事にふけり、その濡(ぬ)れ場に生クリームが飛び出るカットが重なる......。そんな独特の演出も含め、今回のラブシーンに対して、Twitter上では「生クリームの演出草」「その生クリームの表現はなにw」「ダブル不倫な上にめちゃくちゃゲスい」「なかなかエグいな笑」といった声が寄せられている。

なお、次回の『サレタガワのブルー』は、7月27日に放送される予定。第3話では、仕事終わりの藍子を尾行した暢が、浮気相手と一緒にホテルに入っていく姿を目の当たりにしてしまう。

サムネイル
『サレタガワのブルー』第2話


サムネイル
『サレタガワのブルー』第2話


「俺の子、作っちゃう?」......不倫妻(堀未央奈)が浮気相手&夫とまさかの子作り!? 生クリームの演出付きラブシーンがキワドいドラマ『サレタガワのブルー』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW