戸田恵梨香&永野芽郁&西野七瀬の"尊み渋滞"添い寝シーン...あなたは見守りたいor割り込みたい?/『ハコヅメ』第4話

2021/7/29 17:45

ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系、毎週水曜22時~)第4話で、戸田恵梨香、永野芽郁、西野七瀬がひとつのベッドで一緒に眠るシーンがあった。美女3人の「添い寝シーン」に視聴者が「目の保養」と大喜びのようだ。

サムネイル
『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』第4話


戸田恵梨香、永野芽郁、西野七瀬の添い寝シーンが目の保養! 「添い寝したい」か、「見守りたい」か、はたまた「ベッドになりたい」か......あなたはどちら派? ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』を無料配信中>>

同ドラマは、元警察官の作者・泰三子によるシリーズ累計発行部数230万部を突破した人気コミックが原作。元エース刑事の藤聖子(戸田恵梨香)と、安定収入を求めて警察官になった新人・川合麻依(永野芽郁)を中心とした"交番エンターテインメント"だ。7月28日に放送された第4話で、聖子と麻依は、牧高美和(西野七瀬)ら刑事課の応援として連続強制わいせつ容疑事件の捜査に加わった。

地道で過酷な捜査を続ける中、体力の限界を迎えた麻依が仮眠室に向かうと、すでに聖子と美和がひとつのベッドに並んで眠っていた。「成人女性が枕並べてるインパクトにフリーズしちゃって」「じゃ、私はこれで......」とその場を立ち去ろうとする麻依だったが、聖子は「どうぞ」と彼女を招き入れるのだった。美女3人が「川の字」でひとつのベッドに寝そべる姿はもちろん、寝顔もかわいい!

戸田恵梨香、永野芽郁、西野七瀬の「添い寝シーン」にTwitter上は「かわいいが渋滞してる」「すごい目の保養」「こんな尊すぎるベッドシーン、あってたまるか」と大盛り上がり。中には「あの仮眠室のシーンで3人を見守りたいか、3人の間に入りたいかで意見分かれそう」と考える視聴者もおり、その予想通り、「牧ちゃんと川合ちゃんの間で添い寝させて」「あのベッドの下に潜って寝ていたい」「このベッドになりたい」という声も寄せられている。

戸田恵梨香、永野芽郁、西野七瀬の添い寝シーンが目の保養! 「添い寝したい」か、「見守りたい」か、はたまた「ベッドになりたい」か......あなたはどちら派? ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW