"まぼろしの女優"墨田ユキの鮮烈ヌード...娼婦とのロマンス描いた映画『墨東綺譚』を無料配信中

2021/8/ 2 18:00

映画『墨東綺譚』(1992年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて8月8日23時59分まで無料配信中。すでに芸能界を離れた元女優・墨田ユキが娼婦役を演じ、故・津川雅彦さん(2018年8月逝去)を相手にラブシーンを披露している。

サムネイル
映画『墨東綺譚』


墨田ユキと故・津川雅彦さんの"年の差ラブシーン"......チャーミングな笑顔でヌードをさらした映画『墨東綺譚』を無料配信中>>

本作は、文豪・永井荷風の同名小説をもとに、主人公を荷風自身に置き換えて映画化したもの。洋行帰りの小説家・荷風(津川雅彦)は、玉ノ井の遊女・お雪(墨田ユキ)と恋に落ち、結婚を約束する。しかし、ふたりは東京大空襲によって引き裂かれる――。

お雪役を演じた墨田ユキは、本作が映画初主演。はかなげな美貌で遊女役を演じ、その美しいヌードは当時大きく注目を集めた。真っ白な肢体を惜しげもなくさらしながら、チャーミングなほほ笑みを浮かべている。津川雅彦さんとの濃厚な"年の差ラブシーン"も熱演し、「第16回日本アカデミー賞」の新人俳優賞などを受賞。「墨田ユキ」の名前が一躍注目されるきっかけとなった。

しかし、墨田は90年代前半の活躍の一方で、95年以降は表舞台を去った。もしその後も彼女が役者を続けていたら、一体どんな演技を見せてくれたのか? スクリーンの中のかれんな姿を見ていると、そんな想像が尽きない。"まぼろしの女優"の鮮烈な輝きを収めた作品が、『墨東綺譚』と言えよう。

サムネイル
映画『墨東綺譚』


サムネイル
映画『墨東綺譚』


墨田ユキと故・津川雅彦さんの"年の差ラブシーン"......チャーミングな笑顔でヌードをさらした映画『墨東綺譚』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW