明石家さんま&大竹しのぶ元夫婦のかけあいが懐かしい...バブル世代どストライクなドラマ『男女7人夏物語』を無料配信中

2021/8/ 4 17:00

1986年7月期に放送された名作ドラマ『男女7人夏物語』(TBS系)を動画配信サービス「GYAO!」にて順次無料配信中。同ドラマの共演をきっかけに結婚した明石家さんまと大竹しのぶ、元夫婦のかけあいが懐かしい。

サムネイル
明石家さんま・大竹しのぶ出演『男女7人夏物語』


明石家さんま&大竹しのぶ元夫婦の恋愛模様にときめき、漫才のような会話に笑い、感情が大忙し! 元祖トレンディドラマ『男女7人夏物語』を無料配信中>>

ヒットメーカー・鎌田敏夫が脚本を手がけた同ドラマは、最高視聴率31.7%を記録し、歌手・石井明美による主題歌『CHA-CHA-CHA』も大ヒットした恋愛ドラマの傑作。物語は、ある朝ツアーコンダクターの今井良介(明石家さんま)が見知らぬ女性・神崎桃子(大竹しのぶ)と一緒にベッドで目覚めるところから始まる。結婚適齢期の男女7人が繰り広げる、トレンディドラマの元祖ともいえる作品だ。

本作では、当時連続ドラマ初主演だった明石家さんまと、後にさんまと私生活でも結ばれる大竹しのぶが共演している。現在は「元夫婦」という間柄だが、ふたりの結婚のきっかけになった『男女7人夏物語』を今視聴するのは感慨深いものがある。漫才のようにテンポのいい会話は、たしかに相性の良さを感じさせる!?

まだ携帯電話もない時代、都会に住む男女はどのように連絡を取り合い、恋愛をしていたのか......。当時を懐かしんだり、現代と比べて驚いたり、バブル世代はもちろん、幅広い年代が楽しめる作品だ。

明石家さんま&大竹しのぶ元夫婦の恋愛模様にときめき、漫才のような会話に笑い、感情が大忙し! 元祖トレンディドラマ『男女7人夏物語』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW