貞淑な人妻は、夜に乱れる...官能ラブストーリーの金字塔『チャタレイ夫人の恋人』を無料配信中

2021/8/10 18:20

イタリア映画『チャタレイ夫人の恋人』(1991年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて9月1日23時59分まで無料配信中。これまで何度も映像化されてきたロマンス小説の傑作をもとに、人気官能女優のマルーが主演している。

サムネイル
映画『チャタレイ夫人の恋人(1991)』


貴族とその人妻、使用人の奇妙な三角関係。再会した男女の情事は、次第にエスカレートしていき......! もはやヌードなんて序の口の官能映画『チャタレイ夫人の恋人』を無料配信中>>

ある事故をきっかけに貴族の夫チャタレイは性的不能に陥り、若妻のジョエルは満たされない日々を過ごしていた。そんなある日、刑務所に入っていた元使用人チャールズが出所し、再び屋敷で働き始める。かつて彼と肉体関係を結んでいたジョエルの情欲は再燃し、密会を重ねるのだった――。

D・H・ローレンスによる原案小説は、大胆な性描写によって「わいせつ文書」と見なされ、日本でも1957年に翻訳者と出版者の有罪が確定した。「芸術か? わいせつか?」の一大センセーションを巻き起こした同小説は、これまで何度も実写化されてきた。今回配信されている1991年版で主演を務めたマルーは、『レディ・チャタレー』(1989年)でも主演した女優だ。

本作では、もはやヌードなんて序の口だ。次から次へと描かれる濃厚ラブシーンには、赤面させられること間違いなし。しかもジョエルとチャールズの行為は次第にエスカレートしていき、なんと主従が逆転した羞恥プレイにも発展していく......。さらに驚くべきことに、実はチャタレイは、妻と間男の密会をひそかに見守っているのだ。歪(ゆが)んだ三角関係を通して、男女の性愛というものの奥深さに舌を巻くはずだ。

サムネイル
映画『チャタレイ夫人の恋人(1991)』


貴族とその人妻、使用人の奇妙な三角関係。再会した男女の情事は、次第にエスカレートしていき......! もはやヌードなんて序の口の官能映画『チャタレイ夫人の恋人』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW