叶姉妹のコレクションを一挙公開!「何も入らないバッグの世界」&安東弘樹アナウンサーの「林道ドライブの世界」/『マツコの知らない世界』

2021/8/10 15:45

『マツコの知らない世界』(TBS系列)は、日常に潜む興味深いマツコ・デラックスも"知らない世界"を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介する番組。8月10日(火)は叶姉妹による「何も入らないバッグの世界」と安東弘樹アナウンサーによる「林道ドライブの世界」だ。

サムネイル
『マツコの知らない世界』何も入らないバッグの世界


『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

■何も入らないバッグの世界/叶恭子・叶美香(セレブリティライフスタイルプロデューサー)
日本のスーパーセレブリティ姉妹、叶恭子と叶美香。セレブリティライフスタイルプロデューサーとして姉妹で日本のみならず世界に流行を発進してきた。シースルードレス、バッグINバッグ、アートコスプレなどもその1つ。そして叶恭子が以前からコレクションしていた物で、最近世間で流行し始めたというのが「何も入らないバッグの世界」だ。

スーパーマイクロバッグと言われ、海外のセレブたちも最近持つ姿を見かけるようになってきたという。そこで叶恭子のコレクションの一部をスタジオで大公開。世界の一流ブランドが小ロッドで作った貴重な逸品がズラリと登場。その中でも叶恭子が選りすぐったお気に入りの品を、海外セレブたちとのエピソードを交えて紹介している。

「好きな物をお持ちになって」と、バッグを勧められたマツコの手が震えるほど小さいがゴージャスなバッグの数々。また、気に入るとサイズを気にせず買ってしまうという「履けない靴」も披露。叶姉妹の圧倒的な存在感と、眺めているだけで美しい装飾やデザインにマツコも目移りするコーナーだ。

サムネイル
『マツコの知らない世界』林道ドライブの世界


■林道ドライブの世界/安東弘樹(地球50周分を車で走った運転好きアナウンサー)
車好きという方は多いと思うが、今回登場する安東弘樹アナウンサーは車好きでだけなく、運転することが大好きだという。ギアチェンジの必要がないオートマチック車が主流となっている昨今、安東はマニュアル操作の車をこよなく愛している。20歳で免許を取ってから安東が乗り継いできた車は45台。その内、オートマチック車は、マニュアル車の販売が設定されていない1台のみ。特に今年は林道を走るためだけに四輪駆動のオフロード車を購入して、休日はドライブを楽しんでいるという。

安東流「林道ドライブの世界」の魅力は大きく2つ。自然に溶け込む"癒やし"と、地球を味わう"スリル"だそうだ。国道の約2倍、合わせて13万5115kmもの長さになるという林道の中から、選りすぐった道を紹介。徳島県の南部に位置する全長87.7km、日本一長い剣山(つるぎさん)スーパー林道や、群馬県と長野県の県境にある絶景が美しい御荷鉾(みかぼ)スーパー林道など知る人ぞ知る林道のドライブ気分をマツコが味わう。

『マツコの知らない世界』最新話がGYAO!にて無料配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)