世界を火照らせた過激ラブシーン! 官能サスペンス映画『キリング・ミー・ソフトリー』を無料配信中

2021/8/12 18:50

映画『キリング・ミー・ソフトリー』(2001年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて9月3日23時59分まで無料配信中。愛する人間の過去をめぐる、ラブシーンたっぷりのエロティック・サスペンスだ。

サムネイル
映画『キリング・ミー・ソフトリー』


特に序盤は、濡れ場に次ぐ濡れ場。美男美女が演じる大胆ラブシーンに、あらゆる意味でドキドキ! 中国映画の巨匠が手がけた官能映画『キリング・ミー・ソフトリー』を無料配信中>>

ロンドン在住のキャリアウーマンであるアリス(ヘザー・グラハム)は、ミステリアスな男アダム(ジョセフ・ファインズ)と出会う。濃密な愛の世界におぼれ、やがて夫婦となったふたり。しかし、妻となったアリスのもとに無言電話や不審な手紙が舞い込むようになる――。

本作は、『さらば、わが愛/覇王別姫』で知られる中国映画の巨匠チェン・カイコー監督のハリウッド進出作。ヘザー・グラハムとジョセフ・ファインズが濃厚なラブシーンをたっぷり演じており、特に序盤は濡(ぬ)れ場に次ぐ濡れ場といっても過言ではない。ヘザー・グラハムの美貌と輝くようなオールヌードに加え、登山家という役どころにふさわしいジョセフ・ファインズの引き締まった肉体にも魅了されるはずだ。時に成人映画指定を受けたのも納得できるほど(!?)、大胆なヌードやラブシーンが楽しめる。

そんな濃密な情事を何度も重ねたものの、やがて主人公アリスは、夫への疑念に囚われていく。愛する人間の真実の姿とは、どんなものか? それは人類普遍の悩みと言えるかもしれない。そして、夫に疑念を察知されたアリスは、手足を拘束され......! エロスとサスペンス、あらゆる方向からドキドキを与えてくれる作品だ。

特に序盤は、濡れ場に次ぐ濡れ場。美男美女が演じる大胆ラブシーンに、あらゆる意味でドキドキ! 中国映画の巨匠が手がけた官能映画『キリング・ミー・ソフトリー』を無料配信中>>

(文/原田美紗@HEW