音が生々しすぎる衝撃"耳舐めシーン"...彼女の妹に誘惑された男の運命は?/『初情事まであと1時間』第4話

2021/8/13 16:32

ドラマ『初情事まであと1時間』(MBSほか)第4話で、恋人の入浴中に、その妹から誘惑されるシチュエーションが描かれた。とくに妹が姉の彼氏の耳をじっくり舐(な)めるシーンは、あまりに生々しい「音」が視聴者を驚かせたようだ。

サムネイル
『初情事まであと1時間』第4話


胸を押し付けられたり耳をじっくり舐められたり......恋人の妹のお色気攻撃に男はどうする!? 「耳舐めシーン」はイヤホン視聴推奨かも!? ドラマ『初情事まであと1時間』を無料配信中>>

原作は、漫画雑誌『月刊コミックフラッパー』(KADOKAWA)で連載されたノッツによる同名コミック。多彩な性事情を通して浮かび上がる人間模様を、オムニバス形式で赤裸々に描きだす。

8月12日に放送された第4話は、姉の瑞穂(青山美郷)と妹の菜摘(中田青渚)がふたり暮らしをする家に、瑞穂の恋人である芳樹(望月歩)が泊まりにくるストーリーだった。瑞穂が入浴しているスキに、菜摘は「はよ、お姉の処女捨てたって」と芳樹に軽口をたたきつつも、「お姉、長風呂やねん」と彼を誘惑しはじめるのだった。

バスタオル1枚の姿で現れたり、わざと胸を芳樹に当てたり、「うちな、家では何もつけん派やねん」と服を脱ごうとしたり......。菜摘の色仕掛けの中には、芳樹の耳をいやらしく舐めるシーンもあった。菜摘はずっと無言で、部屋にはピチャピチャという音だけが響き渡る。はたして、極限まで焦らされた芳樹が初情事を交わす相手は、姉か、妹か?

刺激的な「耳舐めシーン」も含め、妹の色っぽい誘惑にドキッとした視聴者が多いようだ。Twitter上では「音が生々しすぎんだけどwwwwwwwww」「中田青渚さんの誘惑に耐えられる自信無い...」「耳エロっ」「妹ちゃん攻めすぎだなぁ」といった声が寄せられている。

胸を押し付けられたり耳をじっくり舐められたり......恋人の妹のお色気攻撃に男はどうする!? 「耳舐めシーン」はイヤホン視聴推奨かも!? ドラマ『初情事まであと1時間』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW